ポケカ高騰情報|「サカキのカリスマ SAR」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード強化拡張パック「ポケモンカード151」では、「エリカの招待 SAR」をはじめ数多くのサポートカードたちが収録されています。

その中でも「サカキのカリスマ SAR」の値上がりに期待していて、今後高騰するのか、いつ売るべきなのかと気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「サカキのカリスマ SAR」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「サカキのカリスマ SAR」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「サカキのカリスマ SAR」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる内容をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

シュリンク付き ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック ポケモンカード151 BOX
ノーブランド品

高騰する!?「サカキのカリスマ SAR」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「サカキのカリスマ SAR」の基本情報をまとめていきます。

「サカキのカリスマ SAR」の基本情報
「サカキのカリスマ SAR」

種類 サポートカード

効果

相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、相手の手札にもどす。その後、自分の手札からエネルギーを1枚選び、バトルポケモンにつける。

収録パック 強化拡張パック「ポケモンカード151」

レアリティ 「SAR」

封入率 約2%

サカキのカリスマ sar
ノーブランド品

「サカキのカリスマ SAR」は強化拡張パック「ポケモンカード151」に収録されているサポートカード。

「サカキのカリスマ SAR」は「ポケモンカード151」の中でも注目のカードであり、高騰が期待されるカードの1枚といってもおかしくなく、封入率もかなり低いです。

なお、コレクションとして保管するのであれば、最低限「スリーブ」、「ローダー」は必須です。さらに「防湿庫」があれば最強です。

レクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめですので、持っていない人はコレクション保管用に絶対に手に入れておきましょう。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥318 (2024/04/15 16:44:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥2,600 (2024/04/15 16:49:22時点 Amazon調べ-詳細)

「サカキのカリスマ SAR」のプレイ、コレクション、高騰評価

「エリカの招待 SAR」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★★☆☆☆

コレクション評価★★★★☆

投資おすすめ度 ★★★☆☆

「サカキのカリスマ SAR」のプレイメ面の評価は、そこまで高いものにはなりませんが、全く評価できないと言うわけでもありません。

「サカキのカリスマ SAR」の効果は「相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、相手の手札にもどす。その後、自分の手札からエネルギーを1枚選び、バトルポケモンにつける。」と言うもの。

これは、相手のバトルポケモンのエネルギーを剥がすと言う点で、相手の高騰を阻害する効果があります。

またそれとともに、自分の馬のポケモンにエネルギーを加速することができる点もそこそこ評価することができます。

しかし、入ってるバトルポケモンのエネルギーを話したところで、うまくいって1段稼ぐ程度の効果しかありません。

また、エネルギー家族についても、わざわざ1ターンに1枚しか使えないサポートカードを使わずとも、家族するすれば、現在のポケカバトル環境においては多くあります。

そのため、全く使えないわけではありませんが、わざわざ「サカキのカリスマ SAR」をデッキに何枚も採用すると言うような事は考えられません。

残念ながらポケカプレイ面での需要は、そこまで高いものにならず、プレイ面で高騰するというのもあまり考えられません。

一方で、コレクションとしてはそこそこ評価することができるものになります。

まず「サカキのカリスマ SAR」と言うキャラクターが、初代ポケモンから登場するキャラクターで知名度が高いと言う点が挙げられます。

「サカキのカリスマ SAR」は、初代ポケモンのロケット団のボスであり、しかも最後のジムリーダーでもあります。

そのため、ポケモンのアニメを見ていた人や、初代ポケモンをプレイしていた人であれば当然ご存知だと思います。

また、「サカキのカリスマ SAR」は、強化拡張パック「ポケモンカード151」では、「エリカの招待 SAR」と並ぶレアリティ―のSARです。

現在のポケモンカードの中では、封入率で1番低いカードになることから、それなりにコレクション評価も高くはなります。

しかし、「サカキのカリスマ SAR」と言うキャラクターは知名度が高いですが、それほど人気度が高いキャラクターと言うわけではありません。

また、ポケモンカードの世界では、男性キャラクターよりも、かわいい女性キャラクターの方が値上がりする傾向にあることから、「サカキのカリスマ SAR」は値段が上がる条件を備えていないといえます。

SRと言うレアリティ―である以上、それなりの高騰は見せるとは思いますが、それでもそこまで大きな値上がりにはならないのではないかと予想されます。

今後、「サカキのカリスマ SAR」の価格推移は、徐々に値段を下げていき、たまに値上がりがあるとしても、少しの高騰にとどまると言うものと考えられます。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、今後、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
任天堂
¥3,708 (2024/04/16 10:31:56時点 Amazon調べ-詳細)
エリカの招待 sar
ノーブランド品

「サカキのカリスマ SAR」の値段、相場(2023年6月時点)

「サカキのカリスマ SAR」の初動価格や現在(2023年6月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場予想は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約10,000円
  • 販売価格 約10,000円
  • 買取価格 約3,000円
  • フリマ相場 約4,000円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年6月時点)。

「サカキのカリスマ SAR」の初動価格は10,000円です。

これは、ポケモンカードの中で見ても、それなりに高騰した価格であるといえます。

しかし、「サカキのカリスマ SAR」は、初動価格から徐々に値段を下げていき、今後もさらに値段が下がることが予想されます。

今後どこかのタイミングで値上がりすると言う事は十分に考えられますが、それでも大きな高騰にはつながらないものと思います。

「サカキのカリスマ SAR」の今後の高騰予想

「サカキのカリスマ SAR」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「サカキのカリスマ SAR」の値段が上がる可能性はあるとは思いますが、それほど可能性は高くなく、今後、大きな値上がりをすることまでは難しいと予想しています。

「サカキのカリスマ SAR」は、今後はしばらく値下がりの価格推移を辿りそうですが、それでも高騰するタイミングが来る可能性もあるので、気になる人は購入しておいてもいいと思います。

「サカキのカリスマ SAR」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターは石川ヒデキさん
  • イラストがかっこいい
  • 相棒のペルシアンも描かれている
  • キャラ人気はそこそこ
  • ロケット団のボス
  • 強化拡張パック「ポケモンカード151」に収録
  • SARレアリティで封入率は低い
  • 初動価格約10,000円
  • 初動価格からそれほど値上がりしていない
  • プレイ需要は低め

「サカキのカリスマ SAR」のイラストレーターは石川ヒデキさんです。

石川ヒデキさんは、過去に「カスミのおねがい SR」や「シンオウの仲間たち SR」などを「サカキのカリスマ SAR」以外のポケモンカードのイラストも担当されています。

「サカキのカリスマ SAR」のイラストについては、ポケカ、コレクターからもかなり評価が高く、「サカキのカリスマ SAR」の相棒と言っても過言ではない位ペルシアンと一緒に写っているかっこいいイラストになっています。

「サカキのカリスマ SAR」、初代ポケモンシリーズから登場するボスキャラクターであるサカキが描かれていて、その知名度の高さゆえに、それなりに高騰する可能性を秘めています。

しかし、「サカキのカリスマ SAR」は知名度の割にはそこまで人気が高い位キャラクターと言うわけではありません。

また、男性キャラクターと言う点でも値上がりするのが難しくなってしまうカードといえます。

「サカキ」のカードは、「ボスの指令 SR(サカキ)」や「サカキの追放 SR」などをこれまでにも登場したものがありますが、ある程度の高騰でとどまっているのが現状です。

そのため、「サカキのカリスマ SAR」に関しても、同じく「ポケモンカード151」で登場した「エリカの招待 SAR」のようなかわいい女の子、サポートカードと比較して、あまり大きな高騰にはならないものと予想されます。

佐々木のカリスマは、SA RS由来である以上で一定の値上がりは考えられるのですが、それでもキャラクター人気の点から、大きな高騰にはなかなかつながらないものと思います。

「サカキのカリスマ SAR」を集めていると言う人もいるかもしれませんが、少なくともしばらくは値上がりをすることは難しいと思いますので、どこかのタイミングで売り時と判断してもいいかもしれません。

また、今後「サカキのカリスマ SAR」を集めようかと、悩んでいる人も、しばらくは値上がりをしないことを前提として集めるようにしたほうがいいと思います。

すでに佐賀市のカリスマを手に入れて今売るべきか、売り時はいつかと悩んでいる人は、書道方付近が1番値段が高い時期になりますので、今売るべきと判断してもおかしくないでしょう。

長期的に「サカキのカリスマ SAR」ホールドして、少し値段が上がるタイミングがあれば、その時を売り時と判断して売るべきと考えてもいいかもしれません。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、今後、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「サカキのカリスマ SAR」を購入するには?

「サカキのカリスマ SAR」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「サカキのカリスマ SAR」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 強化拡張パック「ポケモンカード151」から排出

など

「サカキのカリスマ SAR」の収録されている強化拡張パック「ポケモンカード151」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「サカキのカリスマ SAR」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「サカキのカリスマ SAR」はコレクションとして評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

サカキのカリスマ sar
ノーブランド品

さいごに

今回は、「サカキのカリスマ SAR」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「サカキのカリスマ SAR」は今後、値段が上がることの期待はそこそこのカードと思います。

「ポケモンカード151」は市場ではなかなか手に入らない状況であることから、「サカキのカリスマ SAR」もそれなりに値上がりすることは十分期待できます。

しかし、「サカキのカリスマ SAR」は高騰に期待がもてるといっても、超高額カードになるようなサポートカードとは思えず、今後、大きく値上がりするほどの価格推移は難しいと予想されます。

今後は一度値段を下げ、緩やかに高騰する可能性があるのですが「サカキのカリスマ SAR」が気になっているという人は、値段が上がる前に安めのものを集めるくらいがいいでしょう。

また、「サカキのカリスマ SAR」を売るべきか、売り時を探している人は、一気に高騰した状態のときが売り時と言えるでしょう。

特に「サカキのカリスマ SAR」は今後しばらくは現在の価格相場をキープすることとなりそうなので、今売り時と判断して、即座に売るべきと考えてもいいかもしれません。

ただ、今後も安定してそれなりの価格帯をキープしそうので、また値上がりする可能性もあり、もう少し待ってみてもいいかもしれませんね。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました