ポケカ高騰情報|「モンジャラ AR」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード強化拡張パック「ポケモンカード151」では、「エリカの招待 SAR」という高騰しているカードが収録されているほか、数多くのARカードたちが収録されています。

その中でも「モンジャラ AR」の値上がりに期待していて、今後高騰するのか、今売るべきなのか気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「モンジャラ AR」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「モンジャラ AR」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「モンジャラ AR」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる高騰予想をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

シュリンク付き ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック ポケモンカード151 BOX
ノーブランド品

高騰するかも!?「モンジャラ AR」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「モンジャラ AR」の基本情報をまとめていきます。

「モンジャラ AR」の基本情報
「モンジャラ AR」

【性能】

HP    80

逃げエネ 2個

弱点 炎

抵抗力 

(わざ)「まきつきさほう」 10ダメ+ 草1

この番、手札から「エリカの招待」を出して使っていたなら、60ダメージ追加。

収録パック 強化拡張パック「ポケモンカード151」

レアリティ 「AR」

封入率 十数%

「モンジャラ AR」は強化拡張パック「ポケモンカード151」に収録されているポケモンカード。

「モンジャラ AR」はARカードの中でも高騰が期待される、注目カードの1枚といってもおかしくなく、封入率もそこそこ低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

なお、コレクションとして保管するのであれば、最低限「スリーブ」、「ローダー」は必須です。さらに「防湿庫」があれば最強です。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめですので、持っていない人はコレクション保管用に絶対に手に入れておきましょう。

「モンジャラ AR」のプレイ、コレクション、高騰評価

「モンジャラ AR」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ☆☆☆☆☆

コレクション評価★☆☆☆☆

投資おすすめ度 ★☆☆☆☆

「モンジャラ AR」は、ポケカプレイで積極的に使われることの性能はないでしょう。

「モンジャラ AR」のわざとしては「まきつきさほう」がありますが、これは「エリカの招待 SAR」をデッキに採用しなければならない点で使い勝手の悪い制限があるといえます。

また、草ポケモンのデッキは、現在そこまで強く活躍していないので、その点からも「モンジャラ AR」が結果、今後、バトル環境で活躍するのは難しいと思います。

「モンジャラ AR」はポケカプレイ面からの需要により高騰するというのは難しいでしょう。

一方で、「モンジャラ AR」のコレクションとしての評価もやや低めになると思います。

「モンジャラ AR」は初代ポケットモンスターシリーズから登場しているキャラクターで、知名度はそれなりにあると思いますが、それでも人気の高いキャラクターと言うわけではありません。

その上、ARというレアリティ―は、それほど封入率が低いわけでもなく、流通量もそこそこ見込めることから、コレクションとしての評価も低くなってしまわざるをえません。

実際に「コイキング AR」や「ミュウ AR」などの一部のARカードを除いて、ARカードが高騰することはかなり少ないです。

「モンジャラ AR」のイラスト自体は非常に可愛らしいと思いますが、それでも大きく高騰するほどの価格推移は見せないでしょう。

初動価格はそこそこの値上がりになるかもしれませんが、その後特段大きな値上がりもせず、徐々に値下がりを起こしていくと言うような価格推移になると思います。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥13,800 (2024/05/21 18:22:24時点 Amazon調べ-詳細)
【正規品 シュリンク付き 未開封BOX】ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 拡張パック クレイバースト BOX
ノーブランド品

「モンジャラ AR」の値段、相場(2023年6月時点)

「モンジャラ AR」の初動価格や現在(2023年6月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約500円
  • 販売価格 約400円
  • 買取価格 約50円
  • フリマ相場 約300円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年6月時点)。

「モンジャラ AR」の初動価格は500円となりました。

この価格は、ポケモンカード全体として見ても、そこまで高いものではありませんし、他のARカードと比較しても、それほど値上がりしているとは言えないでしょう。

その後も大きな値上がりを見せる事はなかなか難しいと思います。

今後、徐々に値段が下がって行くうな価格推移になると思いますが、今後、「ポケモンカード151」が市場から少なくなってくると少しだけ高騰することも考えられます。

しかしそれでも今後大きく値段が上がる事はあまり想像できません。

「モンジャラ AR」の今後の高騰予想

「モンジャラ AR」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「モンジャラ AR」の値段が上がる可能性はないとまではいえませんが、値上がりしたとしてもそこまで大きな値上がりにはならず、値段が上がるのは難しいと予想されます。

「モンジャラ AR」は今後はしばらく値下がりの価格推移を辿りそうですが気になる人は購入しておいてもいいと思います。

「モンジャラ AR」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターはOswaldo KATOさん
  • イラストが可愛らしい
  • ポケモン人気度、知名度はそこそこ低い
  • 初代ポケモンの一体
  • 強化拡張パック「ポケモンカード151」に収録
  • ARレアリティで封入率はそれほど低くない
  • 初動価格約500円
  • 初動価格から値上がりしていない
  • プレイ需要は低め

「モンジャラ AR」のイラストはOswaldo KATOさんが担当されました。

Oswaldo KATOさんは、「モンジャラ AR」の他にも「ジニア SAR」、「リザードンV SAR」などのポケモンカードのイラストを担当された実績を有しています。

そんな「モンジャラ AR」のイラストについては、とても可愛らしく、非常に評価は高いものと思います。

しかし、「モンジャラ AR」自身のポケモンとしての認知度が低めと言うこともありますので、イラストが良くてもなかなか値段が上がると言うのは難しいと思います。

「モンジャラ AR」は、強化拡張パック「ポケモンカード151」で登場するARレアリティのカードです。

「モンジャラ AR」の他にも、「ピカチュウ AR(ポケモンカード151)」や「ミュウツー AR」などの初代のポケモンのARカードがたくさんの収録されています。

そんな中で、「モンジャラ AR」の評価は、そこまで高いものにはならないと思いますし、今後の値上がりもそこまで強く期待を持つことはできないでしょう。

初代ポケモンと言うことで人気とはそれなりにありますが、やはり大きく高騰するようなポケモンとしての人気度は繋いでいないのではないかと思います。

ポケカプレイの面でもいても、それほど活躍の余地があるとは思えない性能をしていて、ポケカバトルで大活躍をすると言うような未来も見えません。

全く値段がつかないと言うような事はないでしょうが、大きな高騰を起こすと言うのは、なかなか難しいポケモンカードだと思います。

「ポケモンカード151」が市場から少なくなってくると、少しだけ値段が上がることもあるかもしれませんが、他のカードの方が大きく高騰する可能性が高そうに思います。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「モンジャラ AR」を購入するには?

「モンジャラ AR」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「モンジャラ AR」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 強化拡張パック「ポケモンカード151」から排出

など

「モンジャラ AR」の収録されているハイクラスパック「ポケモンカード151」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「モンジャラ AR」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「モンジャラ AR」はコレクションとしてそこそこ評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

シュリンク付き ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック ポケモンカード151 BOX
ノーブランド品

さいごに

今回は、「モンジャラ AR」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「モンジャラ AR」は今後、値段が上がることの期待はそれほど大きくないと思います。

「ポケモンカード151」が市場ではなかなか手に入らない状況ですが「モンジャラ AR」はそれほど値上がりしておらず、徐々に値下がりしています。

今後は緩やかに高騰する可能性があるのですが「モンジャラ AR」が気になっているという人は、あまり期待しすぎず、値段が上がる前に安めのものを集めるくらいがいいでしょう。

ただ、そんなに高額になるほど高騰するのは難しいかもしれませんから、ちょっとだけ期待しておくぐらいがちょうどいいかもしれません。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました