ポケカ高騰情報|「パルデアウパー AR」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード強化拡張パック「トリプレットビート」では、「キハダ SAR」という高騰しているカードが収録されているほか、数多くのARカードたちが収録されています。

その中でも「パルデアウパー AR」の値上がりに期待していて、今後高騰するのか、今売るべきなのか気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「パルデアウパー AR」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「パルデアウパー AR」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「パルデアウパー AR」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる内容をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

高騰するの!?「パルデアウパー AR」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「パルデアウパー AR」の基本情報をまとめていきます。

「パルデアウパー AR」の基本情報
「パルデアウパー AR」

【性能】

HP    60

逃げエネ 2個

弱点 闘

抵抗力 

(わざ)「すみかをさがす」 無色1

自分の山札からスタジアムを1枚選び、相手に見せて、手札に加える。そして山札を切る。

(わざ)「ぶつかる」 10ダメ 悪1

収録パック 強化拡張パック「トリプレットビート」

レアリティ 「AR」

封入率 約 %

「パルデアウパー AR」は強化拡張パック「トリプレットビート」に収録されているポケモンカード。

「パルデアウパー AR」の中でも高騰が期待される、注目カードの1枚といってもおかしくなく、封入率もそこそこ低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめです。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥318 (2024/05/21 06:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

「パルデアウパー AR」のプレイ、コレクション、高騰評価

「パルデアウパー AR」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★☆☆☆☆

コレクション評価★☆☆☆☆

投資おすすめ度 ★☆☆☆☆

「パルデアウパー AR」のプレイの評価は、残念ながらかなり低いものにとどまってしまうと思われます。

というのも、「パルデアウパー AR」は、高火力の技を持っているわけではありませんし、汎用性の高い便利な技や特性を持っているわけでもないからです。

「パルデアウパー AR」は、「〇〇」と「〇〇」と言う2つの技を持っています。

このうち、2つ目の「〇〇」と言う技については、熱エネルギーいっこで、10ダメージを与えることができると言う非常にシンプルなことになっています。

10ダメージの方では当然ですが全く的で活躍することができないので、メインとなる技は1つ目の「〇〇」となるでしょう。

しかし、「〇〇」と言う技も、〇〇と言う効果でして、これはそこまでポケカバトルにおいて強い効果とは言えません。

そもそも、ピンポイントでスタジアムカードを手札に持ってくることがしたい場合には、自分の端が終わってしまう技を使うよりも、何かしらの特性やグッズカードを使用する方がつよいです。

わざわざ、技を使ってスタジアムを呼びたいと言う場面は極めて限定的であることから、「パルデアウパー AR」はポケカプレイヤーからの需要が低く、プレイ面で高騰する事は無いようなカードであると評価できます。

一方でコレクションとしての評価については、こちらもかなり低いものになってしまうでしょう。

「パルデアウパー AR」は、「ポケットモンスター金・銀」で登場した「ウパー」のパルデア地方のリージョンフォルムになります。

「パルデアウパー AR」自体そこまでポケモンの中で人気の高いキャラクターと言うわけではありませんし、知名度が独断高いと言うわけでもありません。

そのため、「パルデアウパー AR」のコレクションとしての需要もかなり低いものになってしまっています。

「パルデアウパー AR」のイラスト自体はそれなりにポケカコレクターから評価を受けているため、少しだけ値上がりしているかもしれません。

しかし、それでもあると言うリアリティーであり封入率が高いことも併せて考えると、今後さらに高騰するという事は難しいカードであると言わざるを得ないでしょう。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
任天堂
¥18,600 (2024/05/21 18:43:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥800 (2024/05/21 18:43:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥5,316 (2024/05/20 21:04:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥5,316 (2024/05/20 21:04:07時点 Amazon調べ-詳細)

「パルデアウパー AR」の値段、相場(2023年3月時点)

「パルデアウパー AR」の初動価格や現在(2023年3月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約500円
  • 販売価格 約300円
  • 買取価格 約100円
  • フリマ相場 約200円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年3月時点)。

「パルデアウパー AR」の、初動価格は、500円とあまり高騰しなかったカードと言う評価になるでしょう。

その後も、初動価格から徐々に値段を下げていき、現在の価格相場は200円と値上がりを経験していない状況になります。

これまでの価格推移を見ると、特段大きな高騰を見せたこともないですし、今後も値段が上がると言うのは難しいと予想されます。

です。

「パルデアウパー AR」の今後の高騰予想

「パルデアウパー AR」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「パルデアウパー AR」の値段が上がる可能性はないとまではいえませんが、値上がりしたとしてもそこまで大きな値上がりにはならず、値段が上がるのは難しいと予想されます。

「パルデアウパー AR」は今後はしばらく値下がりの価格推移を辿りそうですが気になる人は購入しておいてもいいと思います。

「パルデアウパー AR」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターはMiki Tanaka(田中未樹)さん
  • イラストが可愛くて高評価
  • ポケモン人気はそこまで高くない
  • 強化拡張パック「トリプレットビート」に収録
  • ARレアリティで封入率はそれほど低くない
  • 初動価格約300円
  • 初動価格から値上がりしていない
  • プレイ需要は低め

「パルデアウパー AR」のイラストレーターはMiki Tanaka(田中未樹)さんです。

Miki Tanaka(田中未樹)は、「パルデアウパー AR」を始め、「メタモン AR」などの可愛いポケモンのカードのイラストを描いているイラストレーターさんです。

「パルデアウパー AR」のイラストは、パルデアウパーが泥水の中でのんびりしている可愛らしいものになっていて、かなり高評価です。

「パルデアウパー AR」と言うポケモン自体はそれほど人気が高いキャラではありませんので、イラストがいい割には、高騰しなかったと言えます。

また、「パルデアウパー AR」は封入率がそこまで低くもないARと言うリアリティーで、それなりの流通長があります。

普通の「パルデアウパー 」とは異なり、特別なイラストで描かれていることからも、コレクションとしての評価は少し高くなっています。

「パルデアウパー AR」は強化拡張パック「トリプレットビート」で登場したカードですが、「キハダ SAR」など値上がりしているカードがある中で、高騰できていない状況にあります。

「パルデアウパー AR」は、初動価格が約円と高騰したとまでは評価できないでしょう。

現在でも、約円と言う価格相場にあり、まだ値上がりしたカードと言うにまで、評価を覆すことはできません。

今後、さらに大きな高騰を起こすことはあまり予想できませんので、「パルデアウパー AR」の値上がりに期待してる人は、あまり期待しすぎないようにしましょう。

一方で、「パルデアウパー AR」を既に持っていて、売り時はいつか、もう売るべきなのかと考えている人はもう少し待ってみてもいいかもしれません。

今後、値段が上がることはあまり期待できないですし、すこし高騰している状況にあるので、売り時であると言う判断も無難なものかと思います。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「パルデアウパー AR」を購入するには?

「パルデアウパー AR」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「パルデアウパー AR」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 強化拡張パック「トリプレットビート」から排出

など

「パルデアウパー AR」の収録されているハイクラスパック「トリプレットビート」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「パルデアウパー AR」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「パルデアウパー AR」はコレクションとしてそこそこ評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

さいごに

今回は、「パルデアウパー AR」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「パルデアウパー AR」は今後、値段が上がることの期待はそれほど大きくないと思います。

「トリプレットビート」が市場ではなかなか手に入らない状況ですが、「パルデアウパー AR」はそれほど値上がりしておらず、徐々に値下がりしています。

今後は緩やかに高騰する可能性があるのですが「パルデアウパー AR」が気になっているという人は、あまり期待しすぎず、値段が上がる前に安めのものを集めるくらいがいいでしょう。

ただ、そんなに高額になるほど高騰するのは難しいかもしれませんから、ちょっとだけ期待しておくぐらいがちょうどいいかもしれません。

また、「パルデアウパー AR」を売るべきか、売り時を探している人は、高騰した状態のときが売り時と言えるでしょう。

ただ、安定してそれなりの価格帯をキープしているので、また値上がりする可能性もあり、もう少し待ってみてもいいかもしれませんね。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました