ポケカ高騰情報|「ハッサム AR」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード拡張パック「黒炎の支配者」では、「リザードンex SAR」という高騰しているカードが収録されているほか、数多くのARカードたちが収録されています。

その中でも「ハッサム AR」の値上がりに期待していて、今後高騰するのか、今売るべきなのか気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「ハッサム AR」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「ハッサム AR」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「ハッサム AR」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる高騰予想をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

【完全未開封BOX】 ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 拡張パック 黒炎の支配者 BOX <シュリンク付き>
ノーブランド品

高騰きつい!?「ハッサム AR」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「ハッサム AR」の基本情報をまとめていきます。

「ハッサム AR」の基本情報
「ハッサム AR」

【性能】

HP    140

逃げエネ 2個

弱点 炎

抵抗力 草

(わざ)「パニッシュシザー」 10ダメ+ 鋼1

相手の場の特性を持つポケモンの数×50ダメージ追加。

(わざ)「いあいぎり」 70ダメ 鋼2

収録パック 拡張パック「黒炎の支配者」

レアリティ 「AR」

封入率 十数%

「ハッサム AR」は拡張パック「黒炎の支配者」に収録されているポケモンカード。

「ハッサム AR」はARカードの中でも高騰が期待される、注目カードの1枚といってもおかしくなく、封入率もそこそこ低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

なお、コレクションとして保管するのであれば、最低限「スリーブ」、「ローダー」は必須です。さらに「防湿庫」があれば最強です。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめですので、持っていない人はコレクション保管用に絶対に手に入れておきましょう。

created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥2,513 (2024/05/20 22:25:13時点 Amazon調べ-詳細)

「ハッサム AR」のプレイ、コレクション、高騰評価

「ハッサム AR」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★☆☆☆☆

コレクション評価★★☆☆☆

投資おすすめ度 ★★☆☆☆

「ハッサム AR」のプレイ面の評価は、残念ながら低めなものになってしまうでしょう。

「ハッサム AR」は、ストライクから進化した1進化ポケモンです。

「パニッシュシザー」と「いあいぎり」と言う2つの技を持っています。

「いあいぎり」は、鋼エネルギーを2つつけることによって70ダメージを与えると言うだけのシンプルな技です。

それほど火力も高くないですし、この技を主体に戦う事はあまり想定されません。

「パニッシュシザー」は、鋼エネルギー1つで使用することができる技で、基本のダメージは10ダメージと低くなっています。

しかし、「パニッシュシザー」は、「相手の場の特性を持つポケモンの数×50ダメージ追加。」と言う効果を持っています。

これにより最大で310ダメージを鋼エネルギー1つで出すことができる魅力的なポケモンとなっています。

しかし、相手の場ポケモンが特性を持っていなければ、あまり力を出すことができないので、その点ではかなりランダム性の高いポケモンといえます。

現在のポケカバトル環境では、特性を持つポケモンが強い傾向にあるので、「ハッサム AR」もその点ではプレイ面で活躍する要素は秘めているでしょう。

しかし、それでもあくまでサブアタッカーとして採用するかどうかを考えるレベルになると思いますので、それほどプレイ面で需要が高まり、高騰する事は想定できません。

また、鋼タイプのポケモンのデッキもそこまで活躍している環境ではないと言う点からも「ハッサム AR」の今後のプレイ面での高騰は、あまり期待値が高くないと予想されます。

一方で、コレクションとしては低めではありますが、こちらもそこそこ評価をすることができると思います。

「ハッサム AR」は、「ポケットモンスター金銀」で登場したストライクの進化系のポケモンです。

「ポケットモンスター金銀」で登場した際には、鋼ポケモンの代表的なキャラクターとして、その見た目の良さや強さからかなり人気が高いキャラになりました。

キャラクターとしての知名度も人気度も、それなりに高いので、「ハッサム AR」の高騰可能性はそれなりにあるかもしれません。

しかし、「ハッサム AR」はARカードと言うレアリティであり、封入率もそれほどひどくはありません。

ARカードの中でも、高騰しているのはかなり限られていて、「ピカチュウ AR」や「ミュウ AR」などの超人気ポケモンや「コイキング AR」のように、イラストが優れていることが条件になるでしょう。

「ハッサム AR」は、キャラクター人気が高いとはいっても、トップクラスのキャラクター達と比較すると少し落ちてしまいます。

また、「ハッサム AR」のイラストは非常に素晴らしいとは思いますが、ARカードの中で高騰するかと言われると微妙なところがあります。

他のARカードの中でも、値上がりの可能性は高そうに思いますが、それでも大きな高騰にはつながる事はないと考えられます。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「ハッサム AR」の値段、相場(2023年8月時点)

「ハッサム AR」の初動価格や現在(2023年8月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約1,000円
  • 販売価格 約1,000円
  • 買取価格 約300円
  • フリマ相場 約400円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年8月時点)。

「ハッサム AR」の初動価格は1,000円です。

これはポケモンカード全体の中ではそこまで値上がりしてると言えませんが、ARカードの中ではそこそこの高騰具合だと思います。

「ハッサム AR」は今後初動価格から徐々に値下がりを起こしていくような価格推移になると思います。

しかし、長期的に見ると、今後今の価格よりも少しは高騰するタイミングがあるかもしれません。

しかしそれでも、「ハッサム AR」が今後大きく値上がりして、高額カードの仲間入りをすると言うのはそこまで考えられません。

「ハッサム AR」の今後の高騰予想

「ハッサム AR」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「ハッサム AR」の値段が上がる可能性はないとまではいえませんが、値上がりしたとしてもそこまで大きな値上がりにはならず、値段が上がるのは難しいと予想されます。

「ハッサム AR」は今後はしばらく値下がりの価格推移を辿りそうですが気になる人は購入しておいてもいいと思います。

「ハッサム AR」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターはOkuさん
  • イラストは高評価
  • ポケモン人気度、知名度は高め
  • 第二世代ポケモンの一体
  • 拡張パック「黒炎の支配者」に収録
  • ARレアリティで封入率はそれほど低くない
  • ARカードの中でも相場は若干高め
  • 初動価格約1,000円
  • 初動価格から値上がりしていない
  • プレイ需要は低め

「ハッサム AR」のイラストレーターはOkuさんです。

「ハッサム AR」のイラストについては、登場当初からそれなりにポケカコレクターから注目を集めるような素晴らしいイラストになっています。

「ハッサム AR」が非常にかっこよく描かれている点、全面にダイナミックに描かれている、などが非常に高評価を受けている要素になるでしょう。

また、「ハッサム AR」は、「ポケットモンスター金銀」で登場した非常にかっこいい人気の高いポケモンです。

昔からポケモンゲームをプレイしている人であれば、かなりなじみぶかい人もいると思います。

そんな「ハッサム AR」が非常にイラストも良いと言うことで、今後高騰することにかかる期待は高いのではないかと思います。

しかし、「ハッサム AR」のレアリティがARと言う点が値上がりのハードルを高めていると思います。

ARカードは、封入率もそれなりに高く、そのためARカードが値上がりをするにはハードルがあるといえます。

実際に、過去に登場したARカードで高騰しているものは、トップクラスに人気の高いポケモンばかりですし、それでもそこまでの値上がりにはなっていない状況にあります。

そのため、「ハッサム AR」が今後大きく高騰すると言うのは少し難しいと考えられます。

やはり、「ハッサム AR」と同時に収録された「国連の支配者」の「リザードンex SAR」や「ポピー SAR」の方が高騰に係る期待値は非常に高くなると思います。

そうは言っても、「ハッサム AR」は普通のARカードよりも少しだけ今後の値上がり可能性は高い魅力的なカードだと思います。

「ハッサム AR」の今後の高騰に期待していると言う人は、そこまで大きな期待を持ちすぎるべきではないとは思います。

しかし、相場よりも安めの「ハッサム AR」が見つかった場合には、今後の値上がりに期待をして集めてみるというのも、1つの選択肢になるかもしれません。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
任天堂
¥18,600 (2024/05/21 17:15:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥800 (2024/05/21 17:17:37時点 Amazon調べ-詳細)

「ハッサム AR」を購入するには?

「ハッサム AR」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「ハッサム AR」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 拡張パック「黒炎の支配者」から排出

など

「ハッサム AR」の収録されている拡張パック「黒炎の支配者」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「ハッサム AR」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「ハッサム AR」はコレクションとしてそこそこ評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

【完全未開封BOX】 ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 拡張パック 黒炎の支配者 BOX <シュリンク付き>
ノーブランド品

さいごに

今回は、「ハッサム AR」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「ハッサム AR」は今後、値段が上がることの期待はそれほど大きくないと思います。

「黒炎の支配者」が市場ではなかなか手に入らない状況ですが「ハッサム AR」はそれほど値上がりしておらず、徐々に値下がりしています。

今後は緩やかに高騰する可能性があるのですが「ハッサム AR」が気になっているという人は、あまり期待しすぎず、値段が上がる前に安めのものを集めるくらいがいいでしょう。

ただ、そんなに高額になるほど高騰するのは難しいかもしれませんから、ちょっとだけ期待しておくぐらいがちょうどいいかもしれません。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました