ポケカ高騰情報|「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード拡張パック「トリプレットビート」には「キハダ SAR」という高騰したカードが含まれているほか、サポートカードの中には「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」が収録されています。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」はそこまで注目されてはいないカードですが、今後さらに高騰するのか、今買っても損しないのかと気にしている人もいることでしょう。

この記事では、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」が今後高騰する可能性があるのか予想していきます。

また、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、これまでの価格推移も高騰予想の要素の一つとしてまとめていきます。

他にも、ポケカバトルの観点から「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」をバトルで使えるのか、バトルでの使い方なども触れていきます。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」を買うべきなのか、今後高騰する可能性があるのか気になっている人は、この記事でまとめる内容をぜひ参考にしてほしいです!

高騰!?「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の基本情報をまとめていきます。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の基本情報
ボスの指令 SAR(ゲーチス)

種類 サポートカード

効果

相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。

収録パック 強化拡張パック「トリプレットビート」

レアリティ 「SAR」

封入率 約4%

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は拡張パック「トリプレットビート」に収録されている男性キャラのサポートカード。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は「トリプレットビート」の中でも高騰に注目が集まるカードであり、今後大きな高騰が期待される、期待のカードの1枚といってもおかしくありません。

封入率もかなり低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

なお、コレクションとして保管するのであれば、最低限「スリーブ」、「ローダー」は必須です。さらに防湿庫があれば最強です。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめです。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥318 (2024/05/21 06:02:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥2,513 (2024/05/21 18:23:36時点 Amazon調べ-詳細)

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」のプレイ、コレクション、高騰評価

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★★★★★

コレクション評価★★★★☆

投資おすすめ度 ★★☆☆☆

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」のプレイ評価は、ダントツに高いものとなります。

これは、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」が現在のポケカバトル環境においては、必須クラスに出木に採用されるサポートカードであることがって言うとしてあります。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の効果は「相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。」と言うものです。

この効果は、バトル場で瀕死状態になったポケモンがベンチに逃げた際に、そのポケモンを強制的にバトル場に戻すことで倒しきると言う使い方や、ベンチの戦闘向きではないポケモンをバトル場に引きずり出し、狩り取るといった使い方が考えられます。

ポケカバトルに勝利する一歩手前の段階で、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」を使うことによって、最後のサイドを取りきると言う使い方が目立ちます。

また、攻撃的な使い方のほかに、自分がピンチになったときに、相手のバトル場のポケモンをベンチに下げて1ターンしのぐと言う防御的な使い方も考えられます。

今存在するサポートカードの中でも、トップクラスに汎用性の高い効果でして、多くのデッキに採用される「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、ポケカプレイヤーからの需要がかなり高くなっています。

もっとも、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の他にも、「ボスの指令 SAR(サカキ)」」や「ボスの指令 SAR(アカギ)」など、他のバージョンが多く登場しています。

また、それに合わせて「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」も何度も何度も再録されていると言う事情があります。

そのため、プレイ需要が高い割には、プレイ面の需要で値上がりをすると言う事は、現状ではあまり考えられないところです。

一方で、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」のコレクションとして評価はかなり高いものになります。

この理由は、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」がSARと言うリアリティーであり、現在登場している拡張パック等の中では、トップクラスのレアリティとなっていることにあります。

SARのカードは、封入率も低く、また特別なイラストで描かれていることから、SRカードよりも大きく値段が上がることが多くなっています。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」に関しても、SARと言うレアリティーであり、イラストもかっこいいことから、それなりに注目を集め高騰しました。

また、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、「ボスの指令 SAR(フラダリ)」など多くのバージョンが登場しているのですが、そのどれもがSRカードであって、SRカードとして登場したのは、ボスの試合が初めてです。

この点からも、通常の「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」よりもコレクションとしての評価が高く、他の場所よりも値上がりしている状況にあります。

ただ、ポケモンカードの世界では、サポートカードで高騰するには、女の子カードであるか、またはキャラクター人気が高くイラストがとても素晴らしいものではないとなかなか難しいと思います。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」については、「ゲーチス」というキャラクターがそこまでキャラ人気が高いと言うわけでもないので、値上がりしにくい傾向にはまってしまいます。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」が今後値上がりすることも十分に考えられますが、残念ながら、大きく高騰すると言うのは難しそうに感じます。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、今後、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の値段、相場(2023年4月時点)

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の初動価格や現在(2023年4月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場予想は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約8,000円
  • 販売価格 約5,000円
  • 買取価格 約2,500円
  • フリマ相場 約3,000円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年4月時点)。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の初動価格は約8,000円とそれなりに高騰したと言っても過言では無いような値段になりました。

しかし、その後徐々に値段を下げていき、現在の相場3,500円に至るまで右肩下がりの価格推移となっています。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、少し値上がりすることがあったとしても、初動価格からかなり値下げをしているというか、価格推移が気になります。

今後は、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の値段が上がることもあるかもしれませんが、これまでの価格推移を踏まえると、値上がりの可能性自体はあまり高くないと考えられます。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の今後の高騰予想

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の値段が上がる可能性はあるかもしれませんが、今後の高騰にはそれほど高い期待をすることはできないと思います。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は今後は、あまり値下がりしないと思いますしも考えられますし、少なくとも、大方のサポートカードよりも低い価格帯になるでしょう。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターはhnclさん
  • イラストがそこそこの評価
  • キャラ人気はあまり高くはない
  • SARレアリティで封入率が低い
  • 拡張パック「トリプレットビート」に収録
  • 初動価格約8,000円
  • これまで高騰を経験していない
  • プレイ需要は低め

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」のイラストレーターはhnclさんです。

hnclさんは「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」他にも「ルカリオVSTAR SAR」などのポケモンカードのイラストも描かれたことがあります。

ボス教えのイラストについては、ポケカコレクターからも、かなり高評価を受けている印象があります。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」では、「ゲーチス」がモデルとなり、悪の組織のボスらしく、悪巧みをしている様子がかっこよく描かれています。

それゆえに、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、強化拡張パック「トリプレットビート」で登場して初動価格が約8,000円になるほどに値上がりしました。

しかし、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、キャラクター人気がそこまで高くないものであり、しかも男性キャラクターと言う点で、その後はあまり高騰していません。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、「ポケットモンスタースカーレットバイオレット」で登場した悪の組織のボスです。

それゆえに、ストーリーでの関わり自体はある重要キャラクターと言えるのですが、それでもキャラクター年の人気はそこまで高いとまでは言えません。

また、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、サポートカードの中で、もう値上がりをしづらい、男性キャラクターであることから、さらに値上がりの期待値が低くなってしまっています。

SARと言うリアリティーであることから、それなりに封入率は低いのですが、それを加味しても、高騰の可能性はそこまで高くないと言えるでしょう。

実際に、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は、SARと言うこともあり、初動価格は約8,000円になるまで高騰しましたが、その後どんどん値段を下げて、現在は約3,500円と言う相場にまで落ちています。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」はコレクション業界としては、なかなか高騰することが難しいカードだと思うので、値上がりに期待しているという人は、そこまで過信しないほうがいいと思います。

また、プレイ面として見たとしても、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は数多く登場していて、流通量が豊富であることから、プレイ需要による高騰もあまり見込めません。

かなりかっこいいカードで、個人的には好きなカードの1枚ですが、客観的に見ると、今後値段が上がる可能性はそこまで高くないと言わざるを得ないです。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、今後、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」を購入するには?

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 拡張パック「トリプレットビート」から排出

など

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の収録されている拡張パック「トリプレットビート」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」はコレクションとしてそこそこ評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

さいごに

今回は、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は今後、値段が上がることの期待はそれほど持てないと思います。

「トリプレットビート」は市場ではなかなか手に入らない状況であることから、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」も今後かなりに値上がりすることも考えられます。

しかし、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は高騰傾向にあるカードとは特徴がことなることから今後の値上がりは難しいと思います。

今後は大きな高騰をする可能性を考えて「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」が気になっているという人は、あまり信じすぎない方がいいでしょう。

また、「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」」を売るべきか、売り時を探している人は、一気に高騰した状態のときが売り時と言えるでしょう。

特に「ボスの指令 SAR(ゲーチス)」は今後しばらくは値段が上がることが難しくなりそうなので、今が売り時と判断して、即座に売るべきと考えてもいいかもしれません。

ただ、今後、また値上がりする可能性もあるかもしれませんし、今は値下がりが止まっているのでもう少し待ってみてもいいかもしれませんね。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました