ポケカ高騰情報|「ムウマージ AR」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード強化拡張パック「トリプレットビート」では、「キハダ SAR」という高騰しているカードが収録されているほか、数多くのARカードたちが収録されています。

その中でも「ムウマージ AR」の値上がりに期待していて、今後高騰するのか、今売るべきなのか気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「ムウマージ AR」」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「ムウマージ AR」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「ムウマージ AR」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる内容をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

高騰ある!?「ムウマージ AR」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「ムウマージ AR」の基本情報をまとめていきます。

「ムウマージ AR」の基本情報
「ムウマージ AR」

【性能】

HP    90

逃げエネ 1個

弱点 悪

抵抗力 闘

(特性)「マジカルフリック」

自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、相手のベンチポケモンにつけ替える。

(わざ)「ねんどうだん」 60ダメ 超1個 無色1個

収録パック 強化拡張パック「トリプレットビート」

レアリティ 「AR」

封入率 十数%

「ムウマージ AR」は強化拡張パック「トリプレットビート」に収録されているポケモンカード。

「トリプレットビート」の中のARでも高騰していますし、注目できるカードの1枚といってもおかしくなく、封入率もそれなりに低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめです。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥318 (2024/04/15 16:44:38時点 Amazon調べ-詳細)

「ムウマージ AR」のプレイ、コレクション、高騰評価

「ムウマージ AR」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★★☆☆☆

コレクション評価★☆☆☆☆

投資おすすめ度 ★☆☆☆☆

「ムウマージ AR」のプレイ面での評価は無い事は無いけれども、低め評価になってしまうことになるかと思います。

「ムウマージ AR」の技は「ねんどうだん」と言うもので、超エネルギー1個と無色エネルギー1個で60ダメージを与えると言うものになります

単に、60ダメージを与えるだけのシンプルな技でそこまで火力も高いわけではありませんので、このわざが活躍する場面は少ないでしょう。

「ムウマージ AR」の1番の特徴は、特性の「マジカルフリック」にあります。

この特性の効果は「自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、相手のベンチポケモンにつけ替える。」と言うもの。

つまり、「ムウマージ AR」を出すことによって、相手のバトルポケモンについているエネルギーを剥がすことができるのです。

これによって、例えば複数の「ムウマージ AR」を一気に場に出せば、何枚も相手のエネルギーを話すことができることから、次のターンで相手のバトルポケモンから攻撃を受けることを避けることができる場面が生まれます。

しかし、このように有効に活躍できる場面はかなり機会が限られています。

しかも、現在のポケカバトルでは割と簡単にエネルギーをつけることができるため、「ムウマージ AR」の効果を使ってもまたワザを打たれると言うことが十分考えられるのです。

そのため、確かに便利な特性かもしれませんが、そこまでポケカバトルで活躍するような未来は見えません。

ポケカプレイヤーからの需要も低くなってしまい、プレイで活躍することでの値上がりもなかなかしないと思われます。

一方でコレクション評価についても、かなり低いものになってしまわざるをえません。

「ムウマージ AR」と言うポケモン自体は、昔から登場しているポケモンなのでそれなりに知名度はあると思いますが、それほど人気が高いわけではありません。

また、「ムウマージ AR」はあると言うレアリティであり、排出量はかなり多くなっておりますし、それほどレア度が高いものではありません。

そのため、流通量が高く、ポケカプレイヤーの需要をすぐに満たすような数が出回ると思われます。

実際に、「ムウマージ AR」の初動価格は約1700円、現在の相場は350円と値上がりしていないことからも、それなりの流通量があり、ポケカコレクターから評価も低くなってしまっていると言うふうに推測できます。

これまでの価格推移としても、大きな高騰は見せたことがないので、今後もなかなか値上がりする事は難しいと思います。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「ムウマージ AR」の値段、相場(2023年3月時点)

「ムウマージ AR」の初動価格や現在(2023年3月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約1,700円
  • 販売価格 約500円
  • 買取価格 約200円
  • フリマ相場 約350円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年3月時点)。

「ムウマージ AR」の初動価格は1700円と、値段が上がる事はなかったと言えるカードといえます。

その後も、初動価格から値上がりする事はなく、徐々に値段を下げて現在の価格相場は350円になっています。

これまでの価格推移として、大きな高騰を見せた事はなく、今後の価格推移の予想としても、値上がりせずに、低い価格のままと言うふうに予想できます。

「ムウマージ AR」の今後の高騰予想

「ムウマージ AR」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「ムウマージ AR」のプレイ需要から値段が上がる可能性はあるかもしれませんが、高騰の可能性は低く.大きな値上がりにはほぼ期待できないと予想しています。

「ムウマージ AR」のポテンシャルとしては,大高騰は難しいと思うので,集めるのは慎重になりましょう。

「ムウマージ AR」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターはaokiさん
  • イラストがうつくしい
  • キャラ知名度、人気度は高くない
  • 強化拡張パック「トリプレットビート」に収録
  • ARレアリティは低め
  • 封入率はそこまで低くない
  • 初動価格約1,700円
  • 初動価格から値下がりしている
  • プレイ需要はそこまで

「ムウマージ AR」のイラストレーターはaokiさんです。

aokiさんは、「ゼラオラVMAX SAR」といった代表作と言えるイラストも担当された実績を有しています。

「ムウマージ AR」のイラストについては、非常に幻想的なイラストになっていて、ポケカコレクターからの評価はそこそこ高いものだと思われます。

それゆえに、「ムウマージ AR」は全く値段がつかないようなカードでは無いのですが、残念ながら大きな高騰をするようなカードとも言えません。

その理由の1つとして、まずは「ムウマージ AR」のポケモンの人気度がそこまで高くないと言うことがあります。

ポケモンカードの世界では、ポケモンの人気度に応じて値上がりしやすい傾向にあるので、「ムウマージ AR」と言うポケモンの認知度がそこまで高くない以上は、それほど値段が上がる事は考えづらいのです。

また、その他の理由として、「ムウマージ AR」はARと言うレアリティであり、レア度が低めになっていると言うことも考えられます。

ARレアリティは、「ムウマージ AR」の他にも「パルデアウパー AR」「アチゲータ AR」など多くの種類が封入されていますが、そのどれもが排出率がそれなりに高く、あまり値上がりしていない状況にあります。

ARのレアリティの中で値段が上がる傾向にあるのは、「ピカチュウ AR」等の特殊なカードに限られるのでして、「ムウマージ AR」のようなカードはなかなか高騰しないと予想されます。

現に、初動価格1700円、現在の相場も350円と「ムウマージ AR」は大きな値上がりをしたことがありません。

おそらく今後も、それほど値段が上がる事は考えられないので、「ムウマージ AR」の高騰に期待を持ちたいと言う人は、リスクがあると思いますので、あまり過剰に期待しないようにしましょう。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「ムウマージ AR」を購入するには?

「ムウマージ AR」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「ムウマージ AR」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 強化拡張パック「トリプレットビート」から排出

など

「ムウマージ AR」の収録されている強化拡張パック「トリプレットビート」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「ムウマージ AR」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「ムウマージ AR」をコレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック トリプレットビート1BOX
ノーブランド品

さいごに

今回は、「ムウマージ AR」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「ムウマージ AR」は今後、値段が上がることの期待は高くないと思いますし、そこまで大きく高騰するほどのカードではないと思います。

「トリプレットビート」が市場ではなかなか手に入らない状況ですが、「ムウマージ AR」はそれほど値上がりしておらず、徐々に値下がりしています。

今後はプレイ需要で高騰する可能性はあるので「ムウマージ AR」が気になっているという人は、値上がりする前に早めに集めるのも一つの手ではありますね。

ただ、そんなに高額になるほど高騰するのは難しいかもしれませんから、値上がりに期待するとしても集めるのは慎重になりましょう。。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました