ポケカ高騰情報|「アチゲータ AR」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード強化拡張パック「トリプレットビート」では、「キハダ SAR」という高騰しているカードが収録されているほか、数多くのARカードたちが収録されています。

その中でも「アチゲータ AR」の値上がりに期待していて、今後高騰するのか、今売るべきなのか気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「アチゲータ AR」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「アチゲータ AR」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「アチゲータ AR」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる内容をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

高騰しない!?「アチゲータ AR」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「アチゲータ AR」の基本情報をまとめていきます。

「アチゲータ AR」の基本情報
「アチゲータ AR」

【性能】

HP    110

逃げエネ 3個

弱点 水

抵抗力 

(わざ)「ひをはく」 炎1 30ダメ

(わざ)「ハイパーボイス」 炎2 70ダメ

収録パック 強化拡張パック「トリプレットビート」

レアリティ 「AR」

封入率 十数%

「アチゲータ AR」は強化拡張パック「トリプレットビート」に収録されているポケモンカード。

「アチゲータ AR」は高騰が期待される、注目カードの1枚といってもおかしくなく、封入率もそこそこ低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめです。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥335 (2023/11/28 20:49:53時点 Amazon調べ-詳細)

「アチゲータ AR」のプレイ、コレクション、高騰評価

「アチゲータ AR」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★☆☆☆☆

コレクション評価★★☆☆☆

投資おすすめ度 ★☆☆☆☆

「アチゲータ AR」のプレイ面での評価は、かなり低いものにならざるを得ないと思います。

というのも、「アチゲータ AR」は、特段つよい技を持っているわけではなく、バトルで活躍する可能性が低いからです。

「アチゲータ AR」の技は、「ひをはく」と「ハイパーボイス」と言うものです。

「ひをはく」は炎エネルギー1つで30ダメージを与えると言う非常にシンプルな技です。

一方で、「ハイパーボイス」と言う技も、炎エネルギー2つで70ダメージを与えると言う非常にシンプルなものです。

このように、「アチゲータ AR」は2つ技を持っていますが、その技のいずれも特別な効果を持っているわけではなく、ただダメージを与えるだけと言うものになっています。

そして、2つの技は両方ともそこまで高火力を出せると言うわざでもありませんので、「アチゲータ AR」がポケカバトルで活躍するというのは難しいと言うわけです。

もっとも、「アチゲータ AR」は「ラウドボーンex SAR」の進化前のカードとして扱われる可能性はあります。

「ラウドボーンex SAR」は、「バーニングボイス」と言う270ダメージを与えることができる技を持っているので、それなりに使う可能性はあるでしょう。

「ラウドボーンex SAR」はHPも340あって、かなり高耐久のポケモンですので、バトルでそれなりに使われる機会もあるかもしれません。

そのため「アチゲータ AR」も、その進化前ポケモンとして的に採用される可能性は十分に考えられます。

しかし、「アチゲータ AR」自体はそこまで強くもないですので、評価はかなり低めにしています。

プレイ需要による高騰可能性は、「ラウドボーンex SAR」がどこまでバトル環境で通用するかと言うところにかかっているでしょう。

一方で、「アチゲータ AR」のコレクションとしての評価はこれもそこまで高いものにはならないと思われます。

「アチゲータ AR」は、「ポケットモンスタースカーレットバイオレット」で登場した御三家ポケモンの1匹ホゲータの進化系です。

御三家ポケモンと言うこともあり、「アチゲータ AR」もうそれなりにキャラの知名度はあると言えるでしょう。

しかし、そこまでキャラ人気が高いとまでも言えませんので、その分「アチゲータ AR」のことを可能性は低くなってしまいます。

「アチゲータ AR」のイラストはそれなりに高評価を受けていて、「ホゲータ AR」と続き物のようなイラストになっています。

そのため、「ホゲータ AR」と「アチゲータ AR」を一緒にコレクションする人も多くいるでしょう。

とは言え、ARと言うレアリティはそこまで高いものではありませんし、排出率もそれなりにあるので、高騰したとしてもそれなりの高騰にとどまるでしょう。

今後、「トリプレットビート」なまだまだ市場に発売されると言うことを考えると、「アチゲータ AR」の流通量もそれなりになり、あまり値上がりしないことが考えられます。

そのため、「アチゲータ AR」の値段が上がることを期待している人は、そこまで強い期待を抱かずに、それなりに値上がりに注目して見守っておくと言うのが得策かと思います。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
任天堂
¥5,282 (2023/11/28 17:30:07時点 Amazon調べ-詳細)

「アチゲータ AR」の値段、相場(2023年3月時点)

「アチゲータ AR」の初動価格や現在(2023年3月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約500円
  • 販売価格 約400円
  • 買取価格 約100円
  • フリマ相場 約200円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年3月時点)。

「アチゲータ AR」の初動価格は500円とそれほど高騰をしなかったと言うことができるでしょう。

その後の価格推移としても、大きく値上がりを見せる事はなく、むしろ値下がりを起こして、低い価格帯にとどまっているのが現在の相場です。

現在の相場200円とかなり低い値段になっていることからしても、今後は「アチゲータ AR」が大きく高騰すると言うのは難しいと予想されます。

「アチゲータ AR」の今後の高騰予想

「アチゲータ AR」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「アチゲータ AR」の値段が上がる可能性はないとまではいえませんが、値上がりしたとしてもそこまで大きな値上がりにはならず、値段が上がるのは難しいと予想されます。

「アチゲータ AR」は今後はしばらく値下がりの価格推移を辿りそうですが気になる人は購入しておいてもいいと思います。

「アチゲータ AR」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターはカンタロ(kantaro)さん
  • イラストが可愛くて高評価
  • ポケモン人気はそこそこ
  • 御三家ポケモンの進化系
  • 強化拡張パック「トリプレットビート」に収録
  • ARレアリティで封入率はそれほど低くない
  • 初動価格約500円
  • 初動価格から値上がりしていない
  • プレイ需要は低め

「アチゲータ AR」あのイラストレーターはカンタロ(kantaro)です。

カンタロ(kantaro)は「アチゲータ AR」の他にも「ミライドンex SAR」や「ペパー SAR」などのポケモンカードのイラストも担当された実績を有しています。

「アチゲータ AR」のイラストは、ポケカコレクターからそれなりにご評価を受けていると思われます。

「アチゲータ AR」のイラストでは、「アチゲータ AR」がスーパーでフルーツを食べ漁っている様子が描かれています。

この「アチゲータ AR」のイラストは、「ホゲータ AR」の続きものになっていまして、「ホゲータ AR」と「アチゲータ AR」のイラストをセットで集めて保存しておきたいと言うコレクターの人もいるでしょう。

また、「アチゲータ AR」は、「ポケットモンスタースカーレットバイオレット」で登場した御三家ポケモンの1匹の進化系です。

そのため、「ポケットモンスタースカーレットバイオレット」をプレイしている人にとってはかなり知名度が高いポケモンであると言えるでしょう。

そこまでポケモンの人気自体は高くないのですが、それでもやはり御三家ポケモンの1匹なのでそれなりの評価になると思います。

しかし、「アチゲータ AR」はあると言うレアリティで、レア度が低めかつ排出率もそれなりに高いと言うこともあって、初動価格500円、現在の値段相場200円と高騰しない状況になっています。

今後、強化拡張パック「トリプレットビート」がさらに販売されていくことを考えると、「アチゲータ AR」の市場流通量もそれなりになることから、値上がりは難しいと予想できます。

プレイ用のカードとして値段が上がると言う事は考えられるところですが、少なくともコレクションとしてはそこまで評価されておらず、大きな高騰は難しいかもしれません。

「アチゲータ AR」の今後の値上がりに期待を持っている人は、あまり強い期待を持たずに、他の高騰の可能性が高そうな「キハダ SAR」やARの中であれば「コイキング AR」などのカードに高騰の期待を持った方がいいかもしれません。

「アチゲータ AR」大値上がりを見越して集める場合であっても、しっかりと価格推移や値段相場を見て、相場よりも安めの「アチゲータ AR」を集めるようにしておきましょう。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

「アチゲータ AR」を購入するには?

「アチゲータ AR」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「アチゲータ AR」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 強化拡張パック「トリプレットビート」から排出

など

「アチゲータ AR」の収録されているハイクラスパック「トリプレットビート」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「アチゲータ AR」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「アチゲータ AR」はコレクションとしてそこそこ評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

さいごに

今回は「アチゲータ AR」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「アチゲータ AR」は今後、値段が上がることの期待はそれほど大きくないと思います。

「トリプレットビート」が市場ではなかなか手に入らない状況ですが、「アチゲータ AR」はそれほど値上がりしておらず、徐々に値下がりしています。

今後は緩やかに高騰する可能性があるのですが「アチゲータ AR」が気になっているという人は、あまり期待しすぎず、値段が上がる前に安めのものを集めるくらいがいいでしょう。

ただ、そんなに高額になるほど高騰するのは難しいかもしれませんから、ちょっとだけ期待しておくぐらいがちょうどいいかもしれません。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました