【ポケカ】「スピアーV SA」今後の高騰予想~価格推移やメルカリ等の値段相場から値上がりを考察~

おすすめカード紹介

ポケモンカード拡張パック「スペースジャグラー」では、「カイ SR」という人気のあるカードが収録されていて、高騰していることから注目を集めています。

「スペースジャグラー」は人気パックですが、その注目カードの一つである「スピアーV SA」は度々値上がり情報が話題になっていて、今後さらに高騰するのか、今売るべきなのか気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「スピアーV SA」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「スピアーV SA」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「スピアーV SA」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる内容をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

「スピアーV SA」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「スピアーV SA」の基本情報をまとめていきます。

「スピアーV SA」の基本情報
「スピアーV SA」

【性能】

HP    210

逃げエネ 1個

弱点 炎

抵抗力 

(わざ)「ダブルニードル」 40ダメ× 草1

コインを2回投げ、オモテの数×40ダメージ。

(わざ)「むれでさす」 草2、無色1

相手のポケモン1匹に、自分の場の「スピアーV」の数×50ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

収録パック 拡張パック「スペースジャグラー」

レアリティ 「SR(SA)」

封入率 約5%

「スピアーV SA」は拡張パック「スペースジャグラー」に収録されているポケモンカード。

「スピアーV SA」の中でも高騰していますし、注目カードの1枚といってもおかしくなく、封入率も約5%と低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめです。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥318 (2024/04/15 16:44:38時点 Amazon調べ-詳細)

「スピアーV SA」のプレイ、コレクション、高騰評価

「スピアーV SA」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★☆☆☆☆

コレクション評価★★★★☆

投資おすすめ度 ★★★☆☆

「スピアーV SA」のプレイヤー目線での評価はあまり高くありません。

「スピアーV SA」の技は「ダブルニードル」と「むれでさす」の2つです。

このうち1つ目の「ダブルニードル」は、「コインを2回投げ、オモテの数×40ダメージ。」と言う効果。

草エネルギー1つで最大80ダメージを出せるのは評価できますが、コインというランダム要素が関わってくるため強いとまでは言えません。

2つ目の「むれでさす」は、「相手のポケモン1匹に、自分の場の「スピアーV」の数×50ダメージ。」と言う効果。

この技は抵抗力関係なく最大200ダメージを開いての好きなポケモンに与えることができる点で強いです。

しかし、そのための条件として「スピアーV」を間に4大揃える必要があるため、難易度がそれなりに高くなっています。

現在のポケカバトル環境においては、簡単に200ダメージ以上出せるポケモンが数多く登場しています。

そのため、わざわざ「スピアーV SA」を4枚場に揃えなければ最大火力を発揮できない「スピアーV SA」はあまりつよいカードとは認識されていません。

また、最大で出せる火力が200ダメージと言うのもブVMAXポケモンやVSTARポケモンが中心の現在のポケカバトル環境においては物足りません。

いずれにせよ「スピアーV SA」はバトルで活躍する性能ではないため他のプレイヤーからの評価も低くなっています。

一方でコレクションとしての評価はどうかと言うとそれなりに高いものがあります。

これはまず「スピアーV SA」と言うポケモン自体、初代のポケモンでそれなりに知名度が高いと言う高騰が挙げられます。

そうはいっても「スピアーV SA」はそこまで人気が高いわけではないので、より大きなコレクション要素はイラストの良さにあるでしょう。

「スピアーV SA」のイラストは非常に綺麗でポケカコレクターや投資家の中でも話題に上がることがあります。

「スピアーV SA」は、いわゆるスペシャルアートと呼ばれるカードたちの中でも、イラストについてはかなりの高評価を得ている部類に入るでしょう。

キャラ人気の高さがそこまでなので、コレクション価値としてかなり高い評価を与える高騰はできません。

しかし、そのイラストの良さから「スピアーV SA」を集めている人はいる高騰が予想され、コレクション需要はそれなりに高いものと思われます。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
任天堂
¥1,129 (2024/04/16 05:52:59時点 Amazon調べ-詳細)

「スピアーV SA」の値段、相場(2023年1月時点)

「スピアーV SA」の初動価格や現在(2023年1月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約2,000円
  • 販売価格 約3,000円
  • 買取価格 約2,000円
  • フリマ相場 約2,000円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年1月時点)。

「スピアーV SA」の初動価格は2,000円と女の子をサポートカード以外の中ではそれなりに高騰したと言えるかもしれません。

その後、徐々に値段が下がる時期もありましたが、たびたびポケカ高騰予想の話題に上がり、それなりに値上がりした状態をキープしています。

現在の価格も2,000円と初動価格ほどにまで復活しており、それなりに高騰しているカードといえます。

決して下降の一途をたどっているわけではなく、時々値上がりしていることから、注目しているポケカコレクターの人も多いのではないかと予想できます。

「スピアーV SA」の今後は、たまに高騰してはまた値下がりをしてと言うような価格推移をたどっていくものと予想されます。

「スピアーV SA」の今後の高騰予想

「スピアーV SA」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「スピアーV SA」の値段が上がる可能性はあるとは思いますが、そこまで大きな値上がりにはならず、そこそこの高騰になると予想されます。

「スピアーV SA」はすでに高騰した実績もあり、今後も値上がりしては、値下がりをして、という価格推移を辿りそうですが、気になる人は購入しておいてもいいと思います。

「スピアーV SA」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターはさとうなるみさん
  • イラストがきれいで高評価
  • 初代ポケモン「スピアー」
  • キャラ知名度は高いが、人気は普通
  • 拡張パック「スペースジャグラー」に収録
  • 初動価格約2,000円
  • 初動価格から下がり、再度高騰した
  • プレイ需要はほぼない

「スピアーV SA」のイラストレーターはさとうなるみさんです。

さとうなるみさんは「スピアーV SA」のほかにも「グレイシアV SA」など多くのポケモンカードのイラストを担当されたことがあります。

そんなさとうなるみさんによる「スピアーV SA」のイラストはとても素晴らしく、とてもきれいなものになっています。

ぱっと見てすぐわかるように、かなり繊細で美しいイラストである高騰から、ポケカコレクターからの評価もかなり高いものになっています。

実際に、ポケカ高騰予想家やポケカコレクターの高騰予想の対象となることが多くあります。

「スピアーV SA」自体は初代のポケモンなのでそれなりに知名度もありますが、人気が高いポケモンとまでは言えません。

それもかかわらずポケカコレクターからかなりの支持を得ているのは、まさにイラストの良さが1番の要因となっていると言えるでしょう。

「スピアーV SA」は「カイ SR」等とともに拡張パック「スペースジャグラー」に収録されたカードです。

「スペースジャグラー」は人気でなかなか手に入らないと言う高騰もあり、「スピアーV SA」の価値もそれに伴って上がっていると言うことも考えられます。

実際に、「スピアーV SA」のポケカコレクターからの評価の高さを物語るかのように、初動価格は2,000円、現在の価格は2,000円とそこそこ高騰しています。

さすがに、大人気ポケモン「ピカチュウ」や「ブラッキー」などトップクラスの人気を誇るポケモンと沢すると、少し人気度が劣るのが正直なところですが。

それでも、イラストの良さでこれほどまでに評価を受けているんですから、これからの高騰を充分あり得るかと思います。

しかし、「スピアーV SA」が1万円を超えるほどにまで高額化して高騰するかと言われると、それは少し難しい気もします。

女の子SRカードや大人気ポケモンのカード以外は、相当プレイ需要がない限り、1万円を超えるほどにまで値上がりするケースは稀です。

「スピアーV SA」がそこの枠に入れるかと言われると、それほどっとまでの評価は与えられないかなと思います。

今後は、もう少し値段が上がる価格推移になりそうな気がしますが、それでも、大幅な本当に強い期待は持ちすぎないほうがいいと思います。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥19,650 (2024/04/16 14:25:03時点 Amazon調べ-詳細)

「スピアーV SA」を購入するには?

「スピアーV SA」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「スピアーV SA」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 拡張パック「スペースジャグラー」から排出

など

「スピアーV SA」の収録されている拡張パック「スペースジャグラー」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「スピアーV SA」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「スピアーV SA」はコレクションとして評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

さいごに

今回は、「スピアーV SA」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「スピアーV SA」は今後、値段が上がることの期待はそれなりに高いですが、そこまで大きく高騰するほどではないと思います。

「スペースジャグラー」が市場ではなかなか手に入らない状況ですが、「スピアーV SA」もその影響か、そこそこ値上がりして初動価格付近にまで回復しています。

今後も緩やかに高騰する可能性があるので「スピアーV SA」が気になっているという人は、値上がりする前に早めに集めるのも一つの手ではありますね。

ただ、そんなに高額になるほど高騰もしないでしょうから、それなりに期待しておくぐらいがちょうどいいかもしれません。

また、「スピアーV SA」を売るべきか、売り時を探している人は、今はそれなりに高騰した状態なので売り時と言えるかもしれません。

ただ、安定してそれなりの価格帯をキープしているので、また値上がりする可能性もあり、もう少し待ってみてもいいかもしれませんね。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました