【ポケカ】ミラージュゲートの評価~バトルでの使い方、相性の良いデッキ、今後の高騰予想など~

おすすめカード紹介

「ミラージュゲート」はポケモンカード拡張パック「ロストアビス」に収録されているグッズカード。

大会で活躍するようなデッキにも多く採用されていて、ポケカプレイヤーなら絶対に手に入れておきたいカードと言えます。

今回の記事では、ラージュゲートの評価、バトルでの使い方、相性の良いデッキなどの解説をしていきます。

また、「ミラージュゲート」が今後値上がりするかどうかの高騰予想もしています。

ポケカをやっている人(特にポケカ初心者)にはとても役立つ内容となっているのでぜひ最後まで読んでもらいたいです!

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥22,690 (2024/04/16 13:36:30時点 Amazon調べ-詳細)

「ミラージュゲート」の基本情報と評価

まずは「ミラージュゲート」の基本情報を整理します!

「ミラージュゲート」基本情報
ミラージュゲート

【性能】

種類 グッズ

効果

 このカードは、自分のロストゾーンにカードが7枚以上あるときにしか使えない。

 自分の山札から、それぞれちがうタイプの基本エネルギーを2枚まで選び、自分のポケモンに好きなようにつける。そして山札を切る。

レアリティ U(ノーマルカード)

封入率 1BOXに1~2枚

収録パック 拡張パック「ロストアビス」

ミラージュゲートの評価は次のような感じ。

「ミラージュゲート」の評価

プレイ評価:   ★★★☆☆

コレクション評価:☆☆☆☆☆

拡張パック「ロストアビス」に収録されている全カードリストと評価は下の記事でまとめているのでぜひ読んでみてくださいね!

また拡張パック「ロストアビス」を3BOX開封した際の結果と各レアリティの封入率などの情報をまとめた記事もあるのでそちらもぜひ!

拡張パック「ロストアビス」の当たりカードと相場価格を知りたい方は下の記事からどうぞ!

「ミラージュゲート」の使い方

ミラージュゲートのバトルにおける使い方(役割)は次のような感じになります。

  • バトル中盤以降でのエネ加速

基本的にはエネ加速用のカードなので、バトルでもエネルギーを任意のタイミングで付けるという使い方になります。

「ミラージュゲート」だからこその利点もあるので、それも説明していきます。

使い方.バトル中盤以降でのエネ加速

ミラージュゲートの役割は、自分のポケモンにエネルギーをつけてワザを使いやすくすることです。

複数種類のエネルギーをつけることで、それなりにワザ要求値が高いポケモンでも簡単にワザを使えるようにできます。

しかし「ミラージュゲート」を使うにあたり、ロストゾーンを7枚以上にまで増やす必要があります。

「キュワワー」や「アクロマの実験」をフル活用しても最初のターンに7枚以上のロストゾーンを確保するのは難しいので、基本は2ターン目以降、特にバトル中盤以降で役割が回ってくるカードと言えます。

バトル後半になるとエネルギーを付けられるかどうかで勝敗が決する場面もよくあるので、ロストデッキには数枚の「ミラージュゲート」を採用しておいた方が無難。

利点1.山札から直接エネ加速できる

「ミラージュゲート」の利点の一つが、山札から直接エネ加速できること。

よくあるエネ加速手段だと手札から自分のポケモンにエネルギーをつけるタイプ(例えば、「」など)やトラッシュから自分のポケモンにエネルギーをつけるタイプ(例えば、「メロン」や「キバナ」など)のカードがあります。

しかしこれらのカードだと、一度エネルギーを手札に持ってくる、一度エネルギーをトラッシュに落とすという行程を経ることが必要でわりと手間がかかる。

わざわざ山札から手札やトラッシュにエネルギーを移動させる必要がなく「ミラージュゲート」一枚でエネ加速が完結するのはかなりの強みです。

利点2.複数色のエネルギーをつけられる

ミラージュゲートは、自分の山札からそれぞれ違うタイプのエネルギーを2枚まで自分のポケモンにつけることができます。

この効果の強いところは複数タイプのエネルギーをつけられるところにあり、エネルギー要求値が高くワザを使うのが難しいポケモンとの相性が抜群。

例えば、「ギラティナVSTAR」はワザ「ロストインパクト」を使うために超エネルギーと草エネルギーという異なる2種のエネルギーが必要ですが、「ミラージュゲート」を使うだけで簡単につけられます。

他にも「カイリューVSTAR」などドラゴンタイプのポケモンたちとも相性が良いですね。

利点3.複数のポケモンにエネ加速できる

「ミラージュゲート」は自分のポケモンにエネルギー2種類を好きなようにつけられるため、複数のポケモンに1つずつつけるというのも可能。

同時並行で自分の複数ポケモンを育てられるので、アタッカーポケモンが倒された後のケアができるのが利点ですね。

また、異なるタイプのエネルギーをつける効果なので、2種類のタイプを採用したデッキで採用しやすくデッキ構築の幅を広げるメリットもあります。

「ミラージュゲート」と相性の良いデッキ

「ミラージュゲート」と特に相性の良いデッキは次のものがあります。

「ミラージュゲート」と相性の良いデッキ例
  • ギラティナVSTARデッキ
  • ロストバレットデッキ
  • カイリューVSTARデッキ

など

簡単に説明していきます。

ギラティナVSTARデッキ

「ギラティナVSTAR」は非常に強力なポケモンですが、ワザ「ロストインパクト」もVSTARパワー「スターレクイエム」も草エネルギーと超エネルギーという2種類のエネルギーが必要となります。

2種類のエネルギーを付けるのは割と難しく、強力である一方で簡単にはワザを撃てない性能となっています。

その難点を解消できるのが「ミラージュゲート」。

「キュワワー」や「アクロマの実験」を駆使しつつ「ミラージュゲート」でエネ加速をすれば「ギラティナVSTAR」を最大限に活かすことができます。

ロストバレットデッキ

「ロストバレットデッキ」は「ウッウ」や「ヤミラミ」、「かがやくリザードン」などの複数種類のアタッカーポケモンで戦うデッキ。

デッキ構築に幅があり人によって採用するポケモンは様々ですが、ロストデッキで使う「ウッウ」や「ヤミラミ」を使うことが多いです。

いろんな種類のポケモンで戦うので採用するエネルギーの色も複数種類になることが多く、エネルギー加速手段を考える必要があるデッキと言えます。

「ミラージュゲート」を使うことによって複数タイプのポケモンを同時に育てることもできて相性は非常に良いですね。

カイリューVSTARデッキ

「カイリューVSTAR」はドラゴンタイプのポケモンで「ギガインパクト」という250ダメージの高火力ワザを持っています。

「ギガインパクト」には水エネルギーと雷エネルギーが必要になるので使いづらいのですが、「ミラージュゲート」を使えば問題となりません。

ただ「カイリューVSTARデッキ」に「ミラージュゲート」を採用するにはロストゾーンを増やす方法として「キュワワー」なども採用してロスト型に仕上げる必要があります。

「ミラージュゲート」の今後の高騰予想

「ミラージュゲート」が今後高騰するかを個人的に予想をします。

まず「ミラージュゲート」はノーマルカードである以上コレクションとしての値上がりは期待できません。

ノーマルカードをコレクションするのはプロモカードである場合くらいなので、拡張パック「ロストアビス」から普通に手に入る「ミラージュゲート」をわざわざコレクションする人はかなり少ないです。

ただポケカプレイヤーからの需要はそれなりに高い。

最初に説明したように、「ミラージュゲート」はエネ加速の点でかなり優秀なので、ワザのエネルギー構成がきついポケモンとの組み合わせが非常に良いです。

もしもエネルギー要求値が高くロストデッキと相性の良いカードが環境のトップになると、それに合わせて「ミラージュゲート」も値段が高騰するでしょう。

環境トップに君臨する必要があるので高騰可能性はあまり高くないですが、全く可能性がないカードとも言えません。

高騰しても数百円レベルがあり得るところで1000円台まで行くことはあまり想像できませんね。

さいごに

「ミラージュゲート」はデッキ内容次第でかなり強力で便利な使い方ができるグッズカード。

ロスト型のデッキでしか使えないという難点はありますが、ロストゾーンさえ肥やしてしまえば純粋なカードパワーはピカイチです。

今後、ロストデッキが環境のトップに躍り出るという可能性もありますし、現時点でもジムバトルで活躍しています。

大会で活躍すれば「ミラージュゲート」が高騰していくことが予想されるので、ポケカプレイヤーなら値上がりする前に早めに手に入れておきましょう。

今回は「ミラージュゲート」について評価などを紹介していきました。

私のブログでは他にもポケカプレイヤーやポケカコレクターの方に役立ててもらえる記事を沢山用意しています。

ぜひいろんな記事を読んでみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました