【ポケカ】ソルルナデッキを徹底解説~大会優勝のデッキレシピ、戦い方など(ミュウツー型も)~

デッキ紹介

「ソルルナデッキ」は強化拡張パック「Pokémon GO」で新たに登場した「ソルロック」と「ルナトーン」をメインとしたデッキ。

非ルールのポケモンを中心に戦うデッキでVSTAR環境の中でもジムバトルなどの大会で優勝する実績を残しています。

この記事では大会で優勝するほどの強さを持つ「ソルルナデッキ」を紹介しつつ、「ソルルナデッキ(ノーマル型)」と「ソルルナデッキ(ミュウツー型)」の比較、「ソルルナデッキ」での戦い方やデッキ構築、デッキレシピ、採用必須のカード、相性の良いカードなどを解説していきます。

「ソルルナデッキ」は比較的手軽に作れるのにとても強いデッキでポケカバトル初心者にもおすすめできるので、ぜひポケカプレイヤーの皆さんに使ってみてほしいですね!

「ソルルナデッキ」のメインポケモン(ソルロック、ルナトーン)

まずは「ソルルナデッキ」のメインポケモン、「ソルロック」と「ルナトーン」を紹介します。

「ソルルナデッキ」メインポケモン
【ソルロック】

HP 90

逃げエネ 1個

弱点 草

抵抗力 なし

特性 サンエナジー

 自分の番に1回使える。自分のトラッシュから超エネルギーを1枚選び、自分の「ルナトーン」につける。

ワザ かいてんアタック 50ダメ 闘1個、無色1個

【ルナトーン】

HP 90

逃げエネ 1個

弱点 悪

抵抗力 闘

ワザ1 サイクルドロー 超1個

 自分の手札を1枚トラッシュする。その後、自分の山札を3枚引く。

ワザ2 ムーンキネシス 無色3個 30+

  このポケモンについている超エネルギーの数×30ダメージ追加。

「ソルルナデッキ(ソルロックルナトーンデッキ)」はその名のとおり「ソルロック」と「ルナトーン」のコンビを中心に戦うデッキ。

「ソルロック」の特性「サンエナジー」はトラッシュから自分の場の「ルナトーン」に超エネルギーを付けることができます。

そして「ルナトーン」はワザ「ムーンキネシス」で30ダメージ+「ルナトーン」についている超エネルギーの数×30ダメージを与えることができます。

「ソルルナデッキ」の詳しい戦い方は後ほど解説しますが、「ソルロック」の特性で「ルナトーン」に超エネルギーを加速して、超エネルギーが大量についている「ルナトーン」が高火力を出して戦うことになります。

「ソルロック」も「ルナトーン」も強化拡張パック「Pokémon GO」に収録されているノーマルカードです。

「ソルルナデッキ」のデッキレシピ

「ソルルナデッキ」のデッキ構成(デッキレシピ)は下のような感じです。

(ジムバトルで優勝したデッキレシピなどを参照させていただいています。)

「ソルルナデッキ(ノーマル型)」デッキレシピ

デッキコード:pMUyyE-pYvdBO-yMpMUX

【カードリスト】

  • ソルロック 4枚
  • ルナトーン 4枚
  • かがやくゲッコウガ 1枚
  • マナフィ 1枚
  • ミュウ 1枚
  • ヒスイのヘビーボール 1枚
  • クイックボール 4枚
  • レベルボール 4枚
  • 霧の水晶 4枚
  • 回収ネット 4枚
  • レスキューキャリー 3枚
  • あなぬけのヒモ 2枚
  • こだわりベルト 2枚
  • 博士の研究 4枚
  • マリィ 2枚
  • キバナ 2枚
  • ボスの指令 2枚
  • ポケストップ 4枚
  • 基本超エネルギー 11枚
「ソルルナデッキ(ミュウツー型)」デッキレシピ

デッキコード:Vkkfdk-ZS0O4Z-d1V5Ff

【カードリスト】

  • ミュウツーVSTAR 2枚
  • ミュウツーV 2枚
  • ソルロック 4枚
  • ルナトーン 4枚
  • かがやくゲッコウガ 1枚
  • マナフィ 1枚
  • クイックボール 4枚
  • レベルボール 4枚
  • ハイパーボール 4枚
  • 霧の水晶 4枚
  • ふうせん 2枚
  • こだわりベルト 2枚
  • レスキューキャリー 1枚
  • 博士の研究 4枚
  • マリィ 2枚
  • ボスの指令 3枚
  • キバナ 2枚
  • セイボリー 1枚
  • トレーニングコート 2枚
  • シンオウ神殿 1枚
  • 基本超エネルギー 11枚

「ソルルナデッキ」は純粋に「ソルロック」と「ルナトーン」だけを中心とした戦い方のデッキタイプとサブアタッカーとして「ミュウツーVSTAR」を採用した戦い方のデッキタイプがあります。

他にもいろいろな形の「ソルルナデッキ」がありますが、今回は現在のバトル環境でよくみられる型の「ソルルナデッキ」を紹介します。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥168 (2024/05/21 17:18:44時点 Amazon調べ-詳細)

「ソルルナデッキ(ノーマル型)」と「ソルルナデッキ(ミュウツー型)」はどちらが強い?

「ソルルナデッキ」には「ソルルナデッキ(ノーマル型)」と「ソルルナデッキ(ミュウツー型)」の2種類のタイプが良く見かけられるのですが、どちらの方がより強いのでしょうか。

両者のデッキを比較したときのそれぞれの強い点と弱点は次のような感じ。

「ソルルナデッキ(ノーマル型)」の特徴

【強い点】

  • サイドを1枚ずつしか取られない
  • 対策カードなどを入れる枠がある
  • ベンチにソルロック他を出す枠が多い

【弱い点】

  • 高火力を出しにくい
  • ソルルナを対策されるときつい
「ソルルナデッキ(ミュウツー型)」の特徴

【強い点】

  • 高火力が出しやすい
  • VSTARパワーで複数ポケモンにダメージ
  • ミュウツーでもソルルナでも戦える

【弱い点】

  • サイドを2枚一気に取られることがある
  • ミュウツーの上下でデッキの枠を取られる
  • ベンチを圧迫(ソルロックの枠が少ない)

「ソルルナデッキ(ノーマル型)」と「ソルルナデッキ(ミュウツー型)」の2種類のタイプはそれぞれ長所短所がはっきりしています。

「ソルルナデッキ(ノーマル型)」は非ルールのみのデッキ構築を活かして、場に「ソルロック」、「ルナトーン」の他「マナフィ」や「ミュウ(ふしぎなしっぽ)」などいろんな対策カードを置きつつ、相手のVSTARポケモンを倒してサイドを着実に取っていく戦い方になります。

しかし「ソルロック」を大展開しなければなかなか高火力を出すのが難しいこともあります。

一方で、「ソルルナデッキ(ミュウツー型)」はミュウツーで簡単に高火力を出すこともできれば、「ソルロック」、「ルナトーン」を使ってサイドを1枚しか取らせない戦い方もできます。

しかし「ミュウツー」をベンチに出すとその分「ソルロック」や「マナフィ」などの汎用ポケモンを出すベンチの枠もなくなってしまうのが難点。

個人的には、「ソルルナデッキ(ノーマル型)」の方が戦い方の幅が広くてサイドレースも有利なので強いのかなと思うのですが、正直、両者の強さは甲乙つけがたいです。

どちらも強くて楽しいデッキでジムバトルなどの大会で優勝するほどのデッキパワーがあるので自分のプレイスタイルや好みで選んでもいいかもしれませんね。

「ソルルナデッキ」の戦い方

「ソルルナデッキ」は、「ソルロック」で「ルナトーン」に超エネルギーを加速して、「ルナトーン」で攻撃していくというのが戦い方の基本形です。

「ソルルナデッキ」の使い方の詳細を解説していきます。

1.「ソルロック」と「ルナトーン」を場に揃える

「ソルルナデッキ」では、「ソルロック」の特性で「ルナトーン」に超エネルギーを大量につけていくのが戦い方の基本になります。

そのためには、まずは「ソルロック」と「ルナトーン」を場に揃えることが必要。

「ソルロック」と「ルナトーン」はともにHP90のたねポケモンなので「クイックボール」や「レベルボール」を使用することで簡単に手札に持ってくることができます。

「ソルロック」の特性「サンエナジー」は1ターンに1回しか使えないので、より多く超エネルギーを加速するために「ソルロック」複数ベンチに揃えるようにしましょう。

2.トラッシュに超エネルギーを落とす

「ソルロック」の特性「サンエナジー」はトラッシュから超エネルギーを「ルナトーン」に付けるというもの。

そのため超エネルギーをトラッシュに落とす必要があります。

バトル後半になると超エネルギーが付いた「ルナトーン」が倒されたら超エネルギーも一緒にトラッシュに落ちるのでわざわざトラッシュに超エネルギーを用意することを考える必要はあまりありません。

重要なのは、バトル序盤の超エネルギーがトラッシュに全くない状態のときに超エネルギーをトラッシュに落とすこと。

超エネルギーをトラッシュに落とす方法としては、「霧の水晶」などで一旦手札に超エネルギーを持ってきて、「クイックボール」や「かがやくゲッコウガ」、「博士の研究」などを使用して手札からトラッシュに超エネルギーを送るというのがいいでしょう。

3.ルナトーンに超エネルギーを加速して攻撃

「ルナトーン」のワザ「ムーンキネシス」は超エネルギーを加速すれば加速するほど火力が青天井に上がる効果を持ちます。

「ソルルナデッキ」のメインアタッカーとなるので(ミュウツー型以外)、ベンチに揃えた「ソルロック」の特性を使ってトラッシュからどんどん「ルナトーン」に超エネルギーを加速しましょう。

「ルナトーン」がきぜつされても、再度「ルナトーン」を場に準備することでトラッシュに落ちた超エネルギーを再利用してすぐに大ダメージを出すことができます。

「ソルロック」を「回収ネット」で手札に戻して再度場に出すことで特性「サンエナジー」をまた使用することができるようになるので便利です。

火力がちょっと足りないというときは「こだわりベルト」を付けることができればVポケモン相手なら+30ダメージできるので、手札になければドローカードなどで山札から拾いにいきましょう。

4.「マナフィ」など汎用ポケモンで戦略の幅を広げる

「ソルルナデッキ」は「ソルロック」を複数ベンチに出しながら「ルナトーン」で戦うのが基本となります。

しかし、「ソルロック」も「ルナトーン」も非ルールのポケモンでHP90と耐久力が低いのが特徴です。

例えば相手が「かがやくゲッコウガ」の「げっこうしゅりけん」を使うと「ソルロック」または「ルナトーン」2体が一気に倒されてしまいますね。

このようにベンチにダメージを与える戦い方をされるのが弱点ともなりますので、相手のデッキにもよりますが「マナフィ」を採用してベンチに置いておく方が良い場面は多いでしょう。

また、「ソルルナデッキ」の火力不足な面を補うために「こだわりベルト」を採用するのも重要で、サーチ用に「ミュウ(ふしぎなしっぽ)」を採用するのもかなりありです。

「ソルルナデッキ」は「ミュウツー」を採用したり、「ミュウ(ふしぎなしっぽ)」を採用してターボ型にしたりと構築の幅がかなり広いので自分なりに考えた構成で使ってみてください。

「ソルルナデッキ」に採用必須のカード

「ソルルナデッキ」は構築の幅が広いデッキですが、その中でも特に採用必須と言えるようなカードがあります。

下で紹介しているカードは「ソルルナデッキ」に入れておくのが無難です。(採用枚数の増減は個人差あり)

「ソルルナデッキ」必須カード
  • クイックボール
  • レベルボール
  • 回収ネット
  • 霧の水晶
  • こだわりベルト

「ソルロック」と「ルナトーン」を早めに揃えるために「クイックボール」や「レベルボール」などのボール系グッズは多めに採用しましょう。

超エネルギーを沢山加速する必要があるので、「霧の水晶」を採用して手札に超エネルギーを持ってきて「クイックボール」などでトラッシュに落とす動きを意識すると良いです。

「ソルロック」をベンチに出せる数は限られていて特性「サンエナジー」を沢山使うためにも「回収ネット」の採用も必須。

「ルナトーン」が倒されて一時的に「ソルロック」をバトル場に出して、「ルナトーン」をベンチに出して特性「サンエナジー」を使った後で「回収ネット」で「ルナトーン」をバトル場に移動するという動きもとても強いです。

「ソルロック」だけだと超エネルギーの加速に限界があるので「こだわりベルト」もぜひ採用して火力の底上げをしたいですね。

「ソルルナデッキ」に相性の良いカード

「ソルルナデッキ」はデッキレシピの幅が広く、いろんなカードを採用する余地があるので特に相性が良いといえるカードを紹介します。

「ソルルナデッキ」は使う人によって全く違う特徴のデッキが出来上がると思うので、ここで紹介するカードを参考にしていろんなデッキを組んで試してみてください。

「ソルルナデッキ」相性の良いカード
  • マナフィ
  • かがやくゲッコウガ
  • ミュウ(ふしぎなしっぽ)
  • ミュウツーVSTAR
  • こくばバドレックスVMAX
  • ハイパーボール
  • レスキューキャリー
  • 博士の研究
  • キバナ
  • シロナの覇気
  • トレーニングコート

など

「ミュウツーVSTAR」や「こくばバドレックスVMAX」は超エネを主体としたアタッカーとして「ソルルナ」との二軸で戦えるポケモンたちです。

「かがやくゲッコウガ」や「博士の研究」は超エネルギーをトラッシュに落としつつドローもでき、「ハイパーボール」もエネルギーをトラッシュに送るのに使えます。

「マナフィ」はベンチの「ソルロック」や「ルナトーン」を守るために相手のデッキや状況に応じて使いたいポケモン。

サーチ用に「ミュウ(ふしぎなしっぽ)」を採用しても面白いですね。

「レスキューキャリー」はHP90以下のポケモンをトラッシュから回収できるので、「ソルロック」や「ルナトーン」が倒されたときのリカバリーができます。

カードドローソースとして「博士の研究」も優秀ですが、「ソルルナデッキ」は非ルール主体のデッキなので「シロナの覇気」も相性が良いです。

エネ加速に役立つカードとしては「キバナ」や「トレーニングコート」がおすすめ。

さいごに

この記事では「ソルルナデッキ」の戦い方やデッキレシピ、採用必須カードなどの紹介をしました。

「ソルルナデッキ」は拡張性の高いデッキで使う人によってデッキの構築やプレイングが大きく変わる楽しいデッキです。

この記事を読んでくださったポケカプレイヤーで「ソルルナデッキ」が気になるというあなたには是非とも今回紹介したようなカードも使いながら使ってみてほしいですね!

今回はポケカプレイヤー向けに「ソルルナデッキ」を紹介しましたが、他にもポケカをやっている人に役立つ情報を多数発信しています。

いろんな記事を用意しているので、ぜひ他の記事も読んでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました