【ポケカ】キュレムVMAXデッキを徹底解説~大会優勝のデッキレシピ、戦い方など~

デッキ紹介

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」は拡張パック「ロストアビス」で収録された「キュレムVMAX」を主軸とした新デッキ。

VSTARポケモンが台頭しているバトル環境の中で数少なくなったVMAXポケモンですがジムバトルなどの大会で優勝するほどの活躍を見せています。

この記事では大会で優勝するほどの強さを持つ「キュレムVMAXデッキ」を紹介しつつ、「キュレムVMAXデッキ」での戦い方やデッキ構築、デッキレシピ、採用必須のカード、相性の良いカードなどを解説していきます。

「キュレムVMAXデッキ」は青天井火力でワンパンを狙っていくダイナミックなポケモンで使っていてとても楽しいデッキなので、ぜひポケカプレイヤーの皆さんに使ってみてほしいですね!

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥22,450 (2024/05/20 23:04:32時点 Amazon調べ-詳細)

「キュレムVMAXデッキ」のメインポケモン(キュレムV、キュレムVMAX)

まずは「キュレムVMAXデッキ」のメインポケモンを紹介します。

「キュレムVMAXデッキ」のメインポケモン
【キュレムVMAX】

HP 330

逃げエネ 3個

弱点 鋼

抵抗力 なし

特性 はくぎんせかい

 自分の番に1回使える。自分の山札を上から1枚トラッシュし、そのカードが水エネルギーなら、自分のポケモンにつける。

ワザ ダイフロスト 120ダメ 水3個

 このポケモンについている水エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×50ダメージ追加。

【キュレムV】

HP 220

逃げエネ 3個

弱点 鋼

抵抗力 なし

ワザ1 きゅうげきれいとう 水1個

 自分の手札から水エネルギーを好きなだけ選び、自分のポケモンに好きなようにつける。

ワザ2 フロストスマッシュ 水3個 140ダメ

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥180 (2024/05/20 23:04:34時点 Amazon調べ-詳細)

「キュレムVMAXデッキ」はその名のとおり「キュレムVMAX」をメインアタッカーとして戦うデッキ。

「キュレムVMAX」は「ダイフロスト」という水エネルギーを付けているほど青天井で火力があがるワザを持っています。

「キュレムVAMXデッキ」の詳しい戦い方は後ほど解説しますが、基本的に「キュレムVMAX」をアタッカーとして水エネルギーを付けまくって攻撃していくことになります。

またサブアタッカーとして「オリジンパルキアVSTAR」を採用することが多く、「キュレムVMAX」がやられた際には「パルキアデッキ」のような動きをすることもできます。

「キュレムVMAXデッキ」のサブアタッカー
【オリジンパルキアVSTAR】

HP 280

逃げエネ 2個

弱点 雷

抵抗力 なし

ワザ1 あくうのうねり 水2個 60+

 おたがいのベンチポケモンの数×20ダメージ追加。

VSTARパワー(特性) スターポータル

 自分の番に使える。自分のトラッシュから水エネルギーを3枚まで選び、自分の水ポケモンに好きなようにつける。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥198 (2024/05/21 17:16:54時点 Amazon調べ-詳細)

なお「オリジンパルキアVSTAR」は拡張パック「スペースジャグラー」に収録されています。

「キュレムVMAXデッキ」のデッキレシピ

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」のデッキ構成(デッキレシピ)は下のような感じです。

(ジムバトルで優勝したデッキレシピなどを参照させていただいています。)

「キュレムVMAXデッキ」のデッキレシピ

デッキコード:PnLg6n-YJGh1B-i6QgLP

  • キュレムVMAX 3枚
  • キュレムV 3枚
  • オリジンパルキアVSTAR 2枚
  • オリジンパルキアV 2枚
  • かがやくゲッコウガ 1枚
  • ヤレユータン 3枚
  • クイックボール 4枚
  • ハイパーボール 4枚
  • 回収ネット 1枚
  • たっぷりバケツ 3枚
  • ツールスクラッパー 1枚
  • エネルギー回収 2枚
  • ポケモンいれかえ 2枚
  • こだわりベルト 2枚
  • 博士の研究 4枚
  • ボスの指令 2枚
  • メロン 2枚
  • マリィ 4枚
  • トレーニングコート 2枚
  • 基本水エネルギー 13枚

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」は「キュレムVMAX」単体で戦っていく構築もありますが、「キュレムVMAX」と「オリジンパルキアVSTAR」の両軸で戦うタイプの方が多いと思います。

「キュレムVMAXデッキ」は何が強い?

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」の強い点と弱点は次のような感じ。

「キュレムVMAXデッキ」の特徴

【強い点】

  • 青天井の大ダメージ
  • HP330という耐久力
  • 水タイプでエネ加速が比較的簡単

【弱い点】

  • 安定してワンパンするのが難しい
  • キュレム2体でサイドを取りきられる

「キュレムVMAXデッキ」はVMAXポケモンならではのダイナミックな攻撃で戦うことができます。

HP330というのはVSTAR環境の現在ではワンパンされることはあまりなく、一方でキュレムVMAXの攻撃は青天井でどんなポケモンでもワンパンできる火力を出すことが可能。

ただキュレムVMAXは水タイプでエネ加速の手段がたくさんあるのですが、HP280を持つVSTARポケモンをワンパンするには水エネ3個トラッシュでは足りず、水エネを4個トラッシュする必要があります。

「ダイフロスト」の素のダメージが130であればかなり刺さったのですが、さすがにそれは強すぎるのでちょうどいい感じに調整されていますね。

また「キュレムVMAX」は倒されるとサイドを3枚も取られてしまうので、うまく「オリジンパルキアVSTAR」を使ってサイドをずらすプレイングが大切になります。

「キュレムVMAXデッキ」の戦い方

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」は、「キュレムVMAX」に水エネルギーを加速して「ダイフロスト」で高火力を出すのが戦い方の基本形です。

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」の使い方の詳細を解説していきます。

1.アタッカーポケモンを場に揃える

まず最初に意識するのは「キュレムVMAX」を場に用意するために「キュレムV」を場に出すこと。

「クイックボール」や「かがやくゲッコウガ」の特性などのドローソースを使用して「キュレムV」を最初のターンに出せるようにしましょう。

また「オリジンパルキアVSTAR」も同時並行で育てたいので、「オリジンパルキアV」も初めのターンに出せると良いです。

2ターン目に「キュレムVMAX」に進化させたいので「ハイパーボール」やドローソースで手札に用意して進化させましょう。

2.「キュレムVMAX」に水エネルギーを付ける

「キュレムVMAX」は水エネルギーをトラッシュするほどに×50ダメージと火力が上がります。

そのため「キュレムVMAX」にどんどん水エネルギーを付けていくことを意識してプレイすることが重要。

「キュレムVMAX」の特性「はくぎんせかい」で山札の1番上が水エネルギーであれば、それを自分のポケモンに付けられるので、「ヤレユータン」の「さるぢえ」で山札の上に水エネルギーを置いておく動きが強いです。

他にも、「メロン」や「キバナ」を使う方法もありますし、「オリジンパルキアVSTAR」のVSTARパワー「スターポータル」で一気に3エネ加速することもできます。

3.「ダイフロスト」でワンパンを狙う

「キュレムVMAXデッキ」は「キュレムVMAX」の攻撃でワンパンを狙っていくシンプルな戦い方が基本。

「キュレムVMAX」はVMAXポケモンなので気絶されるとサイドを3枚も一気に取られてしまうので、ワンパンしていかないとサイドレースで負ける可能性があります。

しっかりと水エネルギーを付けてワンパンしていくことでサイドをどんどん取っていかなければあっさり負けることもあるので水エネ加速は常に意識しましょう。

また、「キュレムVMAX」の「ダイフロスト」だと270ダメージで止まることも多いのですが、それだとVSTARポケモンをワンパンできない場合があります。

その時には火力の底上げとして「こだわりベルト」を付けたり、足りないダメージを「ガラルジグザグマ」の特性「かんしゃくヘッド」で追加したりするのがおすすめです。

4.「キュレムVMAX」が倒れたらサブアタッカーで戦う

「キュレムVMAX」が一体倒されるとサイドを3枚も取られてしまいます。

「キュレムVMAX」だけで戦ってしまうと、二体倒されるだけでサイドを6枚丁度きれいに取られて負けになります。

なので、サイドをずらすために「キュレムVMAX」が倒された後はサブアタッカーをメインに戦うのがおすすめの戦い方。

例えば「キュレムVMAX」→「オリジンパルキアVSTAR」→「キュレムVMAX」という感じで戦うと、VMAXポケモンやVSTARポケモンを最大限押し付けることができます。

もちろん「ボスの指令」などで入れ替えられることはありますが、何も対策せずに「キュレムVMAX」だけで戦うのはかなり弱い戦い方になるので避けられるように意識してプレイしましょう。

「キュレムVMAXデッキ」に採用必須のカード

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」はシンプルな戦い方で強力なデッキですが採用するカードには幅があります。

それでも「キュレムVMAXデッキ」に採用必須級と考えられるカードはありますので紹介していきます。

下で紹介しているカードは「キュレムVMAXデッキ」に入れておくのが無難です。(採用枚数の増減は個人差あり)

「キュレムVMAXデッキ」採用必須カード
  • ヤレユータン
  • こだわりベルト
  • メロン
  • トレーニングコート

「ヤレユータン」は特性「さるぢえ」を使うことで水エネルギーを山札の1番上に配置して、「キュレムVMAX」の特性「はくぎんせかい」で自分のポケモンに付けることができるので非常に相性が良いポケモン。

採用必須とまで言えるか微妙ですが、採用必須級に相性抜群です。

「キュレムVMAX」が中途半端なダメージしか出せずにワンパンできない事態を防ぐために「こだわりベルト」で火力の底上げをするのはかなり大切だと思います。

「メロン」は手張り権を消化せずに水エネルギーを付けることができてドローソースにもなるのでサポートカードとして是非とも採用したい。

スタジアムカードとしては「トレーニングコート」を採用するのが特におすすめ。

相手に「頂への雪道」を出されると「キュレムVMAX」の特性が止まりエネ加速が難しくなるので、「トレーニングコート」を中心にスタジアムカードはしっかりと採用しておきましょう。

「キュレムVMAX」に相性の良いカード

「キュレムVMAXデッキ(キュレムデッキ)」は採用を考えてもいい相性の良いカードがたくさんあるので紹介していきます。

「キュレムVMAXデッキ」はシンプルな戦い方ながら採用の幅は広く人によってデッキの特徴も変わるので、ここで紹介するカードを参考にしていろんなデッキを組んで試してみてください。

「キュレムVMAXデッキ」相性の良いカード
  • オリジンパルキアVSTAR
  • スイクンV
  • かがやくゲッコウガ
  • ミュウ(ふしぎなしっぽ)
  • ガラルジグザグマ
  • バケッチャ
  • ハイパーボール
  • たっぷりバケツ
  • すりかえカップ
  • スマホロトムカイ

など

「オリジンパルキアVSTAR」や「スイクンV」はサブアタッカーとして非常に優秀。

特に「オリジンパルキアVSTAR」はエネ加速にも役立つのでかなりおすすめできます。

「かがやくゲッコウガ」や「ハイパーボール」は水エネルギーをトラッシュに送れるので「トレーニングコート」や「メロン」とも相性が良くサーチにも使えてとても便利。

「ミュウ(ふしぎなしっぽ)」もサーチカードとして優秀で、複数枚採用して「ターボ型キュレムVMAXデッキ」を作る人もいますね。

「カイ」は水ポケモンやグッズを、「たっぷりバケツ」も水エネルギーを手札に持ってくることができるため水エネ中心の「キュレムVMAXデッキ」には入れておきたい。

「ガラルジグザグマ」は「キュレムVMAX」がギリギリ倒せなかったポケモンを特性「かんしゃくヘッド」で取りきるという動きが強い。

「バケッチャ」は相手に「頂きへの雪道」を出されると「キュレムVMAX」の特性が止まってかなりきついのでそのメタカードとして役立ちます。

「すりかえカップ」や「スマホロトム」は自分の望むカードを山札のトップに配置できるので「キュレムVMAX」の特性ととても相性が良いです。

他にも「キュレムVMAXデッキ」に入れて輝くカードは沢山あると思うので色んなカードを試してみてください!

さいごに

この記事では「キュレムVMAXデッキ」の戦い方やデッキレシピ、採用必須カードなどの紹介をしました。

「キュレムVMAXデッキ」は構築の幅はかなり広くてプレイヤーによって全然異なる構築になることもありますが、プレイング自体はシンプルでダイナミックなので初心者にもおすすめのデッキです!

この記事を読んでくださったポケカプレイヤーで「キュレムVMAXデッキ」が気になるというあなたには是非とも今回紹介した内容を参考に色んなカードを試しながら使ってみてほしいですね!

今回はポケカプレイヤー向けに「キュレムVMAXデッキ」を紹介しましたが、他にもポケカをやっている人に役立つ情報を多数発信しています。

いろんな記事を用意しているので、ぜひ他の記事も読んでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました