ポケカ高騰情報|「ゼニガメ AR」今後の高騰予想~販売価格、買取価格、メルカリ相場や価格推移から値上がり予想~

おすすめカード紹介

ポケモンカード強化拡張パック「ポケモンカード151」では、「エリカの招待 SAR」という高騰しているカードが収録されているほか、数多くのARカードたちが収録されています。

その中でも「ゼニガメ AR」の値上がりに期待していて、今後高騰するのか、今売るべきなのか気にしている人はそれなりにいると予想できます。

この記事では、そんな「ゼニガメ AR」の今後の高騰可能性の予想をしていきたいと思います。

また、「ゼニガメ AR」の初動価格、各カードショップでの販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移についても触れていきます。

「ゼニガメ AR」が気になるポケカコレクターやポケカ投資家の方々にとって絶対に参考になる高騰予想をまとめていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

シュリンク付き ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック ポケモンカード151 BOX
ノーブランド品

高騰可能!?「ゼニガメ AR」の基本情報

高騰予想をする前に、最初に「ゼニガメ AR」の基本情報をまとめていきます。

「ゼニガメ AR」の基本情報
「ゼニガメ AR」

【性能】

HP    60

逃げエネ 1個

弱点 雷

抵抗力 

(わざ)「からにこもる 」 水1

コインを1回投げオモテなら、次の相手の番、このポケモンはワザのダメージを受けない。

(わざ)「ロケットずつき 」 20ダメ 水2

収録パック 強化拡張パック「ポケモンカード151」

レアリティ 「AR」

封入率 十数%

「ゼニガメ AR」は強化拡張パック「ポケモンカード151」に収録されているポケモンカード。

「ゼニガメ AR」はARカードの中でも高騰が期待される、注目カードの1枚といってもおかしくなく、封入率もそこそこ低いレアカードなので、持っている人は大切にしましょう。

なお、コレクションとして保管するのであれば、最低限「スリーブ」、「ローダー」は必須です。さらに「防湿庫」があれば最強です。

コレクションカードの保管用には、下で紹介するスリーブ、ローダー等のグッズがおすすめですので、持っていない人はコレクション保管用に絶対に手に入れておきましょう。

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥318 (2024/06/15 14:54:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥2,509 (2024/06/15 01:04:14時点 Amazon調べ-詳細)

「ゼニガメ AR」のプレイ、コレクション、高騰評価

「ゼニガメ AR」をプレイ面、コレクション面、投資価値としての高騰可能性面から評価すると次のような感じ。

プレイ評価   ★☆☆☆☆

コレクション評価★★☆☆☆

投資おすすめ度 ★☆☆☆☆

「ゼニガメ AR」のプレイ面の評価は低いものになると思います。

「ゼニガメ AR」は、単体で強い性能を持っているわけではなく、あくまで「カメックスex SAR」の進化元としてデッキに採用されると言うことになるでしょう。

「ゼニガメ AR」のわざである「からにこもる」は、コイントスで表を出す必要がありますが、次のターンに技のダメージを受けないって言うところが少し使い勝手が良くはあります。

そのため、他の「ゼニガメ AR」の中でもデッキに採用される可能性は高いかもしれませんが、HP 60と言う点が少し残念な面ではあります。

いずれにせよ、「カメックスex SAR」がポケカバトル環境ではやらない限りは、「ゼニガメ AR」がポケカプレイで使われると言う機会も少ないでしょうから、そこまでプレイ需要の高さから高騰すると言うのは、今後あまり考えられないと思います。

一方でコレクションとしての評価は、こちらもそこまで高くはないと思います。

「ゼニガメ AR」と言えば、「ヒトカゲ AR」、「フシギダネ AR」とともに初代御三家ポケモンの一帯であり、初代ポケモンで「ゼニガメ AR」を選んだ人も多くいるでしょう。

またアニメポケモンでも、サトシの手持ちポケモンとして活躍する機会が多くありましたので、その知名度は抜群と言っても良いでしょう。

キャラ人気としても、それなりに高いものがありますので、その点では高騰する要素は備えているといえます。

しかし、「ゼニガメ AR」はARと言うレアリティであり、封入率がそれなりに高く、したがって流通量も多くなるものと予想されます。

そのため、やはりコレクションとしてのカードとしても大きく高騰すると言うのは難しいと思います。

ARカードが高騰するとすれば、「コイキング AR」や「ミュウ AR」のように、キャラ人気も高く、しかもイラストも非常に素晴らしいものでなければ、なかなか難しいところがあります。

いずれにおいても、「ゼニガメ AR」が今後、ポケカコレクターの目に留まり、大きく値段が上がると言うのはなかなか難しいものと思います。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥3,000 (2024/06/15 19:28:08時点 Amazon調べ-詳細)

「ゼニガメ AR」の値段、相場(2023年6月時点)

「ゼニガメ AR」の初動価格や現在(2023年6月時点)の販売価格、買取価格などの値段の相場は次のような感じになっています。

  • 初動価格 約1,000円
  • 販売価格 約800円
  • 買取価格 約400円
  • フリマ相場 約500円

※フリマ相場はメルカリ、PayPayフリマ、ヤフオクなどを参考にしています(2023年6月時点)。

「ゼニガメ AR」の初動価格は1,000円です。

これは、ポケモンカード全体として見ると、そこまで高い値段ではありませんし、ARカードの中でもそこそこと言う程度の評価になるでしょう。

また、「ゼニガメ AR」は、初動価格以降、徐々に値段を下げることが想定され、あまり大きな高騰する事は考えられません。

今後もあまり高くない価格をキープするような価格末になることが予想され、値上がりは難しいカードになるかもしれませんね。

「ゼニガメ AR」の今後の高騰予想

「ゼニガメ AR」の今後の高騰予想をしていきます。(あくまで個人的な意見として読んでください)

私は「ゼニガメ AR」の値段が上がる可能性はないとまではいえませんが、値上がりしたとしてもそこまで大きな値上がりにはならず、値段が上がるのは難しいと予想されます。

「ゼニガメ AR」は今後はしばらく値下がりの価格推移を辿りそうですが気になる人は購入しておいてもいいと思います。

「ゼニガメ AR」の高騰予想をするにあたり、参考となる要素はつぎのようなことでしょう。

  • イラストレーターは有田満弘さん
  • イラストが可愛くて高評価
  • ポケモン人気度、知名度は高い
  • 御三家ポケモンの一体
  • 強化拡張パック「ポケモンカード151」に収録
  • ARレアリティで封入率はそれほど低くない
  • 初動価格約1,000円
  • 初動価格から値上がりしていない
  • プレイ需要は低め

「ゼニガメ AR」のイラストレーターは有田満弘さんです。

有田満弘さんの描かれたイラストとしては、「ゼニガメ AR」の他にも「オリジンディアルガV SA」や「オンバーンV SA」などのカードがあります。

「ゼニガメ AR」のイラストは、砂浜で「ゼニガメ AR」が可愛らしく、遊んでいる姿が描かれていて、非常に評価が高いものになります。

また「ゼニガメ AR」のイラストは、その進化先である「カメール AR」や、「カメックスex SAR」と一続きのイラストになっています。

進化するにつれて、どんどん海底に沈んでいく様子が非常にアイデアに溢れていて、素晴らしいイラストになっていると思います。

また、「ゼニガメ AR」と言えば、初代ポケモンの御三家の一体であり、その知名度や人気度は非常に高いものがあります。

しかし、このように高騰する要素を備えていると言っても、やはりARカードと言うリアリティーの低さからあまり値上がりはしないと予想されます。

ARカードで高騰するには、相当キャラ人気も必要ですし、イラストもかなりの評価を得る必要があると思います。

「ゼニガメ AR」と同時に登場した「ポケモンカード150一」のエアカードの中では、「ミュウツー AR」や「ピカチュウ AR」の方が大きく、値上がりしている状況にあります。

今後、「ゼニガメ AR」の値段が上がることも想定をされるのですが、しかし今後大きな高騰になるようなレアリティではないと思います。

また、「ゼニガメ AR」がポケカプレイ面での需要により今後高騰するというのも考えられますが、それは「カメックス」が今後どれほどポケカバトル環境において活躍するか次第なので、そこに期待しすぎると言うのは難しいかもしれません。

(この記事で書いているのはあくまで高騰の予想であり、必ずしも値段が上がるわけではありません。)

オンバーンV SA(スペシャルアート)
ノーブランド品
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥348 (2024/06/15 19:28:12時点 Amazon調べ-詳細)

「ゼニガメ AR」を購入するには?

「ゼニガメ AR」を手に入れる方法としては次のようなものがあります。

「ゼニガメ AR」入手方法
  • メルカリ、ヤフオクなどのフリマアプリ
  • トレカショップ
  • オンラインショップ
  • 強化拡張パック「ポケモンカード151」から排出

など

「ゼニガメ AR」の収録されているハイクラスパック「ポケモンカード151」は人気がありなかなか購入できないパックですね。

「ゼニガメ AR」を手に入れるならメルカリやカードショップでシングル買いすることになるでしょう。

その場合には、「ゼニガメ AR」はコレクションとしてそこそこ評価が高いカードですので、コレクション用として購入するならカードの状態にはしっかりと気を配りましょう。

特にメルカリやヤフオクは同じ価格でもカードの状態面でかなり差があることが多いので、できれば現地のトレカショップで実物を見て購入するか、大手のトレカショップの通販で購入するのがおすすめです。

シュリンク付き ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット 強化拡張パック ポケモンカード151 BOX
ノーブランド品

さいごに

今回は、「ゼニガメ AR」の初動価格、販売価格、買取価格、メルカリやヤフオク等のフリマアプリでの値段相場、価格推移に触れながら今後の高騰可能性の予想をまとめていきました。

「ゼニガメ AR」は今後、値段が上がることの期待はそれほど大きくないと思います。

「ポケモンカード151」が市場ではなかなか手に入らない状況ですが「ゼニガメ AR」はそれほど値上がりしておらず、徐々に値下がりしています。

今後は緩やかに高騰する可能性があるのですが「ゼニガメ AR」が気になっているという人は、あまり期待しすぎず、値段が上がる前に安めのものを集めるくらいがいいでしょう。

ただ、そんなに高額になるほど高騰するのは難しいかもしれませんから、ちょっとだけ期待しておくぐらいがちょうどいいかもしれません。

このブログでは他にも高騰しそうなカードを紹介したり、いろんなカードの高騰予想をしています。

今後値上がりしそうなカードを知りたいという方にとっては間違いなく参考になる記事がたくさんあるので、いろいろと見てもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました